575 views

俳優・小池徹平の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小池徹平

小池徹平
出典:wikipedia.org 2019年

小池徹平(こいけ てっぺい)は、日本の俳優・シンガーソングライター。妻は女優の永夏子。

ジュノンスーパーボーイコンテストでグランプリを受賞し芸能界入り。翌年に俳優デビュー。
ウエンツ瑛士と音楽デュオ・WaT(ワット)を結成しメジャーデビュー。4年連続で紅白歌合戦に出場。

このページでは、小池徹平(こいけ てっぺい)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 小池徹平と永夏子の誕生日占いと相性占い

小池徹平の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1986年1月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin247(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い鷲 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い猿
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin14
絶対反対kin kin117

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin247の誕生日占いは、一つのことに労力を惜しまず、やった分だけ得ることができるタイプです。賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

広告

小池徹平(こいけ てっぺい)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪狭山市出身。
徹平という名は父が好きなちばてつおの『おれは鉄兵』が由来。
2人兄弟で弟がいます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.1.5~ 15 2 2 白い風 赤い竜
2002.1.5~ 16 107 3 青い手 赤い蛇
2003.1.5~ 17 212 4 黄色い人 赤い月
15歳の時にジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し芸能界入り。
2002年にドラマ『天体観測』で俳優デビュー。

ウェブスペルの色が赤色の初めころにコンテストでグランプリを受賞。翌年俳優デビュー。

音楽デュオ・WaT

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.1.5~ 18 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2005.1.5~ 19 162 6 白い風 赤い地球
2006.1.5~ 20 7 7 青い手 赤い竜
2002年にウエンツ瑛士と音楽デュオ・WaT(ワット)を結成。ストリートミュージシャンとして活動。
2003年に路上ライブに1,000人以上の大観客が押し寄せ大混乱になって以後、路上ライブは終了。
2004年にインディーズCDデビュー。イベントは池袋サンシャイン噴水広場で5,000人を超すファンが押し寄せます。
2005年にメジャーデビュー。紅白歌合戦に初出場。

2004年にドラマ『ウォーターボーイズ2』、2005年にドラマ『ドラゴン桜』『ごくせん』第2シリーズ、2006年にドラマ『医龍』シリーズに出演。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに音楽デュオ・WaTでメジャーデビュー。

ソロデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.1.5~ 21 112 8 黄色い人 赤い蛇
2008.1.5~ 22 217 9 赤い地球 赤い月
2009.1.5~ 23 62 10 白い風 赤い空歩く人
2007年に作詞・作曲した「君に贈る歌」でソロデビュー。『森永アロエヨーグルト』のCMソングに採用。
WaTでは4年連続で紅白歌合戦に出場。

ウェブスペルの色が赤色の後半にソロデビュー。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.1.5~ 30 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2017.1.5~ 31 122 5 白い風 白い鏡
2018.1.5~ 32 227 6 青い手 白い風
2016年にWaTは解散。
同年、舞台『1789』『キンキーブーツ』の演技で第42回菊田一夫演劇賞・演劇賞受賞。
2018年に女優の永夏子と約3年間の交際期間を経て結婚。2019年に長男、2021年に次男に恵まれます。

ウェブスペルの色が白色の前半にWaTは解散。
白色の半ばに女優の永夏子と結婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.1.5~ 37 232 11 黄色い人 白い風
2024.1.5~ 38 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2025.1.5~ 39 182 13 白い風 白い犬
小池徹平の現在は、ウェブスペルの色が白色の最後付近に当たります。
37才の時はKin232。独自の道を歩きオリジナリティを大事にする年です。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

心を引き締め足元に注意しスタートすること。

小池徹平(こいけ てっぺい)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の初めころにコンテストでグランプリを受賞。翌年俳優デビュー。
赤色の半ばに音楽デュオ・WaTでメジャーデビュー。
赤色の後半にソロデビュー。
白色の前半にWaTは解散。
白色の半ばに女優の永夏子と結婚。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

山田太一
山田太一(やまだ たいち)は、日本の脚本家、小説家。松竹で助監督を経てフリーに転身しテレビドラマの脚本に進出。『ふぞろいの林檎たち』など話題作を次々と生み出し、多くの賞を受賞。その後小説家としても地位を確立。

続きを読む


岩崎宏美
岩崎宏美(いわさき ひろみ)は、日本の歌手。『スター誕生!』で最優秀賞に輝きデビュー。『ロマンス』『聖母たちのララバイ』は売上80万枚を超える大ヒット。さだまさしを「生き神様」と敬うほどのファン。

続きを読む


楠見薫
楠見薫(くすみ かおる)は、日本の女優。劇団・遊気舎の看板女優として活動。退団後はテレビ番組・映画など幅広く活躍。朝ドラには『ブギウギ』で10作品に出演。「隠れ朝ドラ女王」の1人とされます。

続きを読む


椎名桔平
椎名桔平(しいな きっぺい)は、日本の俳優。元妻は女優の山本未來。映画『ヌードの夜』に同性愛者役で出演し注目を集めます。1990年代半ばよりテレビドラマに出演し知られる存在となった。

続きを読む


常田富士男
常田富士男(ときた ふじお)は、日本の俳優、声優。個性派の怪優として知られました。「まんが日本昔ばなし」の声優を市原悦子と2人で20年担当。歌手としてビートルズを題材としたレコードを発売。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin247)

山葉寅楠
山葉寅楠(やまは とらくす)は、ヤマハ株式会社の創業者です。日本における初期のオルガン製造者であり、ピアノ製造業の創始者です。

続きを読む


真山仁
真山仁(まやま じん)は、日本の小説家。経済小説 『ハゲタカ』シリーズの著者。新聞記者、フリーライターを経て経済小説家となった。ハゲタカファンドを扱った経済小説『ハゲタカ』で注目を集めます。

続きを読む


宮崎美子
宮崎美子(みやざき よしこ)は、日本の女優、タレント。大学時代にカメラのCMで大きな話題を呼びます。その後、女優としての才能を開花させます。知識が豊富で「Qさま!!」で活躍しています。

続きを読む


水谷豊
水谷豊(みずたに ゆたか)は、俳優、歌手。『熱中時代(教師編)』の主演で大ブレイク。「カリフォルニア・コネクション」ヒット。その後『相棒』の主演で誰もが知る俳優となります。

続きを読む


花田虎上
花田虎上(はなだ まさる)は、日本のタレント、元力士。第66代横綱・3代目若乃花。現役時代は弟とともに若貴ブームを起こしました。力士時代から「お兄ちゃん」の愛称で親しまれます。

続きを読む


関連記事 (俳優)

和田正人
和田正人(わだ まさと)は、日本の俳優、タレント。妻はタレントの吉木りさ。『第1回D-BOYSオーディョン』に出場し特別賞で芸能界入り。学生時代から行っていた陸上競技の経験を生かし2018年からラジオ「箱根駅伝」でゲスト解説。

続きを読む


駿河太郎
駿河太郎(するが たろう)は、日本の俳優、ミュージシャン。父は落語家の笑福亭鶴瓶。『taro』名義で歌手としてメジャーデビュー。その後、30才を機に俳優に転向し映画やテレビドラマなどに出演。

続きを読む


古田新太
古田新太(ふるた あらた)は、日本の俳優、声優。『劇団☆新感線』の看板俳優。『オールナイトニッポン』のパーソナリティを担当し全国区で知られます。

続きを読む


山本耕史
山本耕史(やまもと こうじ)は、日本の俳優、歌手。妻は元女優の堀北真希。主に舞台を活動を行い多くのミュージカルに主演。『ひとつ屋根の下』に出演し知名度UP。大河ドラマ『新選組』で土方歳三役。紅白歌合戦で白組司会を担当。

続きを読む


ケイン・コスギ
ケイン・コスギは、日系人俳優、タレント。アメリカ出身。父は俳優のショー・コスギ、弟はシェイン・コスギ。親しみやすいキャラクターと、超人的と評される身体能力で人気を博します。その後、ハリウッドに本格的に進出を果たします。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ