6,084 views

俳優・横浜流星の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 横浜流星

記事公開日:2020年04月16日
最終更新日:2024年01月11日

横浜流星
→ 画像検索はこちら

横浜流星(よこはま りゅうせい)は、日本の俳優、歌手、モデル。

2019年のドラマ『初めて恋をした日に読む話』で由利匡平を演じ注目を集めます。
同年、映画『愛唄』『チア男子!!』『いなくなれ、群青』で主演。日経トレンディ『今年の顔』など多数の賞を受賞。

このページでは、横浜流星(よこはま りゅうせい)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

横浜流星(よこはま りゅうせい)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1996年9月16日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin251です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 黄色い星 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin10
絶対反対kin kin121

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin251の誕生日占いは、心の切り替えが早いタイプです。微妙な気持ちがわかりにくいです。繰り返しの感覚にとらわれたら、改めて見通しを立てる。

広告

横浜流星の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

横浜市出身。横浜の名字は本名で青森県横浜町が発祥。

スカウトを受ける

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.9.16~ 11 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
2008.9.16~ 12 211 3 青い猿 赤い月
2009.9.16~ 13 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
小学6年生の時に家族と一緒に始めて原宿を訪れた時にスカウトを受けスターダストプロモーションに所属となった。
極真空手をやっており、中学時代は芸能活動より極真空手を優先。中学3年の時に世界大会で優勝。

ウェブスペルの色が赤色の始めころにスカウトを受け芸能界入り。当初は芸能活動より空手を優先し行います。

メンズモデル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.9.16~ 15 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2012.9.16~ 16 111 7 青い猿 赤い蛇
2013.9.16~ 17 216 8 黄色い戦士 赤い月
中学を卒業し芸能活動を活発化。初仕事は2011年の「栄光ゼミナール」のCM撮影。
同年、公開オーディションを経て女子小中学生向けファッション雑誌『nicola』でメンズモデルを担当。人気投票1位を獲得し『nicola』で初のメンズモデルとして誌上連載を持ちます。また、『仮面ライダーフォーゼ』で初のテレビドラマ出演。
2012年に『ジョーカーゲーム』で映画初出演。
2013年に『リアル鬼ごっこ THE ORIGIN』で初のテレビドラマレギュラー出演。

ウェブスペルの色が赤色の半ばより芸能活動を活発化。テレビドラマに初出演、『nicola』のメンズモデルを担当。

烈車戦隊トッキュウジャー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.9.16~ 18 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
2015.9.16~ 19 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
2016.9.16~ 20 11 11 青い猿 赤い竜
2014年に『烈車戦隊トッキュウジャー』でトッキュウ4号・ヒカリ役でレギュラー出演。脚光を浴びます。
2015年3月に『nicola』のメンズモデルを卒業。

ウェブスペルの色が赤色の後半に『烈車戦隊トッキュウジャー』に出演し脚光を浴びます。『nicola』のメンズモデルを卒業。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.9.16~ 21 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2018.9.16~ 22 221 13 赤い竜 赤い月
2019.9.16~ 23 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2017年に「GReeeeN映画プロジェクト」の第1弾映画『キセキ -あの日のソビト-』で演じたグリーンボーイズ名義でCDデビュー。
2018年にテレビドラマ『兄友』で初主演。映画化もされます。同年、『今日もいい天気 feat.Rover(ベリーグッドマン)』でソロデビュー。
2019年に映画『愛唄』『チア男子!!』『いなくなれ、群青』で主演。同年、日経トレンディ『今年の顔』など多数の賞を受賞。
同年、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』で不良だが根は真面目で純粋、ピンク色の髪が印象的な由利匡平を演じ注目を集めます。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に映画、テレビドラマで主演。数々の賞を受賞。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.9.16~ 25 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2022.9.16~ 26 121 4 赤い竜 白い鏡
2023.9.16~ 27 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
横浜流星の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
27才の時はKin226。複雑な性格の持ち主と自身で思っている年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

困難を克服しなければ活力と達成感は得られない。

横浜流星(よこはま りゅうせい)のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

赤色の始めころにスカウトを受け芸能界入り。当初は芸能活動より空手を優先し行います。
赤色の半ばより芸能活動を活発化。テレビドラマに初出演、『nicola』のメンズモデルを担当。
赤色の後半に『烈車戦隊トッキュウジャー』に出演し脚光を浴びます。『nicola』のメンズモデルを卒業。
赤色の最後付近に映画、テレビドラマで主演。数々の賞を受賞。

参考文献
横浜流星(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

竹島宏
竹島宏(たけしま ひろし)は、日本の演歌、ムード歌謡の歌手。作詞家の久仁京介よりスカウトされデビュー。北川大介、山内惠介とともにイケメン演歌歌手トリオ「イケメン3」を結成。26thのシングルは最高順位が初の10位以内となる5位を獲得。

続きを読む


山下美月
山下美月(やました みづき)は、日本のアイドル、女優。乃木坂46の3期生オーディションに合格しデビュー。アイドル活動はもとよりモデル、女優としても活動。朝の連続テレビ小説『舞いあがれ!』にレギュラー出演。2024年に乃木坂46を卒業。

続きを読む


つのだじろう
つのだじろうは日本の漫画家・心霊研究家。『空手バカ一代』の作画で大ヒット。『うしろの百太郎』『恐怖新聞』など怪奇漫画で大ブームを起こしオカルト漫画の第一人者となった。

続きを読む


千堂あきほ
千堂あきほ(せんどう あきほ)は、日本の女優、タレント、元歌手。『オールナイトフジ』の司会を担当し人気に火がつきます。歌手として活動後は女優・タレントに専念。バブル時代を象徴する女性として活躍。

続きを読む


藤圭子
藤圭子(ふじ けいこ)は、日本の演歌歌手、俳優。石坂まさをと組んでヒットを連発。オリコンチャートで2つのアルバムは計37週連続1位。代表曲に「女のブルース」「圭子の夢は夜ひらく」など。長女は宇多田ヒカル。最後の夫は宇多田照實。前の夫は前川清。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin251)

華原朋美
華原朋美(かはら ともみ)は、日本の歌手、タレント。代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。歌手・浜崎あゆみなど後のアーティストにも影響を与えます。

続きを読む


篠井英介
篠井英介(ささい えいすけ)は、日本の俳優。 当初舞台を中心に活躍。女形で有名。三谷幸喜作品に複数回起用されたことで顔が知られます。当初は中性的な役が多かったが、悪役・公家役などにも起用。

続きを読む


椎名林檎
椎名林檎(しいな りんご)は、日本のシンガーソングライター。1998年にデビュー。ミリオンヒットを連発。2004年から2012年までロックバンド・東京事変のボーカリストとしても活動。

続きを読む


橋本左内
橋本左内(はしもと さない)は、江戸時代末期の志士、思想家、福井藩藩士。緒方洪庵に弟子入り。やがて福井藩主の松平春嶽の側近に取り立てられます。その後、安政の大獄で将軍継嗣問題に介入したことで斬首。

続きを読む


石川佳純
石川佳純(いしかわ かすみ)は、日本の女子卓球選手。愛称はかすみん。小学生のころに「愛ちゃん」2世と話題。女子卓球団体でロンドン五輪で銀メダル、リオデジャネイロ五輪で銅メダル獲得に貢献。

続きを読む


関連記事 (俳優)

団時朗
団時朗(だん じろう)は、日本の俳優。『帰ってきたウルトラマン』で主人公・郷秀樹を演じて人気となります。その後、俳優として低迷期を迎えた時期がありましたが舞台に活路を見出した時期もあります。

続きを読む


篠井英介
篠井英介(ささい えいすけ)は、日本の俳優。 当初舞台を中心に活躍。女形で有名。三谷幸喜作品に複数回起用されたことで顔が知られます。当初は中性的な役が多かったが、悪役・公家役などにも起用。

続きを読む


工藤阿須加
工藤阿須加(くどう あすか)は、日本の俳優、タレント、キャスター。ドラマ『ルーズベルト・ゲーム』では約100名の中からオーディションを勝ち抜き、父と同じピッチャーを演じます。初の冠番組『工藤阿須加が行く 農業始めちゃいました』がスタート。

続きを読む


風間杜夫
風間杜夫の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。風間杜夫(かざま もりお)は、日本の俳優。映画『蒲田行進曲』で銀四朗役、ドラマ『スチュワーデス物語』で教官役を演じ人気を獲得します。子供時代は東映作品に多数出演する売れっ子子役。

続きを読む


田中泯
田中泯(たなか みん)は、日本のダンサー、舞踊家、俳優。大学を中退しモダンダンサーとして活動。その後ハイパーダンスを展開。舞踊集団のリーダーとして長期にわたり公演を行います。映画『たそがれ清兵衛』に出演して以降俳優としても活動します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ