1,955 views

元ボクサー・ガッツ石松の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ガッツ石松

記事公開日:2018年04月04日
最終更新日:2023年01月11日

ガッツ石松
→ 画像検索はこちら

ガッツ石松(ガッツ いしまつ)は、日本の男性俳優、タレント。

アジア人で初のWBC世界ライト級チャンピオン。タイトルを5度防衛。ボクシング引退後はタレント、俳優として活躍。

このページでは、ガッツ石松(ガッツ いしまつ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ガッツ石松の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1949年6月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin153(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い空歩く人 黄色い種 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い夜
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い星
以てるもの同士の類似kin 白い世界の橋渡し
鏡の向こうのもう一人の自分 kin108
絶対反対kin kin23

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin153の誕生日占いは、自信のあるふりをすることで後から自信が備わるタイプです。血気さかんな時こそ、来るべき事態に備える。

広告

ガッツ石松の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

栃木県鹿沼市北半田で生まれます。本名は鈴木有二(すずき ゆうじ)。

プロボクサー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1965.6.5~ 16 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1966.6.5~ 17 118 1 白い鏡 白い鏡
1967.6.5~ 18 223 2 青い夜 白い風
1968.6.5~ 19 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
中学時代は学校の体育の教師を夢見ていました。
1965年に中学校を卒業後に家庭の経済的事情のため進学を断念し上京。職を転々としながらボクシング修行を続けます。
1966年3月にヨネクラジムに入門し1966年10月にプロテストに合格し12月にプロデビューを勝利で飾ります。
1969年にライト級の全日本新人王となります。

ウェブスペルの色が白色の始めの年にプロボクサーになります。
白色の前半にライト級の全日本新人王。

ライト級世界チャンピオン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.6.5~ 23 228 7 黄色い星 白い風
1974.6.5~ 25 178 9 白い鏡 白い犬
1975.6.5~ 26 23 10 青い夜 白い魔法使い
1976.6.5~ 27 128 11 黄色い星 白い鏡
1972年に東洋ライト級チャンピオン
1974年にWBC世界ライト級チャンピオンになります。
世界王者になるまでは鈴木石松というリングネームでした。
世界チャンピオンは連続5回防衛。1976年5月、6度目の防衛戦で判定負けし王座から陥落

1976年に「クイズダービー」の5枠レギュラー解答者として半年間出演。何を聞いても「OK牧場」とあっけらかんと回答しバラエティ番組で重宝されます。
また、1976年よりテレビドラマに俳優としても出演します。

ウェブスペルの色が白色の後半にWBC世界ライト級チャンピオンとなり5度防衛。

引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.6.5~ 28 233 12 赤い空歩く人 白い風
1978.6.5~ 29 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
1979.6.5~ 30 183 1 青い夜 青い夜
1977年に階級を上げWBC世界ジュニアウェルター級王座に挑戦し敗れます。
1979年に現役を引退します。

ウェブスペルの色が白色の最後の年にボクシングから引退します。

引退後、テレビのバラエティ番組やクイズ番組に特異なキャラで出演するなどタレント活動をメインにすえます。

俳優

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.6.5~ 32 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1982.6.5~ 33 238 4 白い鏡 青い鷲
1983.6.5~ 34 83 5 青い夜 青い嵐
ボクシングを引退した後は俳優としても活動します。

1981年から「北の国から」の成田新吉役
1983年から1984年に「おしん」の中沢健役
橋田壽賀子はガッツ石松が俳優として努力する様子に感じ入り、しばしば作品に起用します。

ウェブスペルの色が青色の前半より俳優として活躍します。

出馬

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.6.5~ 46 43 4 青い夜 黄色い太陽
1996.6.5~ 47 148 5 黄色い星 黄色の種
1997.6.5~ 48 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
1996年に森喜朗の勧めで第41回衆院選に東京9区から自由民主党公認で出馬しましたが落選。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに衆院選に出馬しますが落選します。

プロボクシング・世界チャンピオン会

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.6.5~ 61 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
2011.6.5~ 62 163 7 青い夜 赤い地球
2012.6.5~ 63 8 8 黄色い星 赤い竜
2010年に元世界王者により発足される「プロボクシング・世界チャンピオン会」を設立し初代会長に就任。
ちなみに副会長は具志堅用高

ウェブスペルの色が赤色の半ばに「プロボクシング・世界チャンピオン会」を設立し初代会長に就任します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.6.5~ 72 173 4 赤い空歩く人 白い犬
2022.6.5~ 73 18 5 白い鏡 白い魔法使い
2023.6.5~ 74 123 6 青い夜 白い鏡
ガッツ石松の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
73才の時はKin18。自分の考えや行動などを深くかえりみることのできる年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

一旦重荷をおろして再スタートすること。

ガッツ石松のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の始めの年にプロボクサーになります。
白色の前半にライト級の全日本新人王。
白色の後半にWBC世界ライト級チャンピオンとなり5度防衛。
白色の最後の年にボクシングから引退します。
青色の前半より俳優としても活躍します。
黄色の半ばに衆院選に出馬しますが落選。
赤色の半ばにプロボクシング・世界チャンピオン会を設立し初代会長に就任。

両手の握り拳を上へ突き上げる万歳をしたような「ガッツポーズ」はガッツ石松が起源という説があります。
バナナ好きで有名。家のそこら中にはバナナが置いてありいつでもバナナが食べられるようになっているそうです。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

工藤阿須加
工藤阿須加(くどう あすか)は、日本の俳優、タレント、キャスター。ドラマ『ルーズベルト・ゲーム』では約100名の中からオーディションを勝ち抜き、父と同じピッチャーを演じます。初の冠番組『工藤阿須加が行く 農業始めちゃいました』がスタート。

続きを読む


坂東彌十郎
坂東彌十郎(ばんどう やじゅうろう)は、日本の歌舞伎役者。屋号は大和屋。2001年に重要無形文化財(総合認定)に認定。俳優としても活動。大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では北条時政役で出演。

続きを読む


和田明日香
和田明日香(わだ あすか)は、日本のタレント、モデル、食育インストラクター、美容料理研究家。義理の母の平野レミから影響で料理への興味を開花。食育インストラクターの資格を取得。

続きを読む


美木良介
美木良介(みき りょうすけ)は、日本の俳優、歌手、フィットネスインストラクタータレント。持病の腰痛を治療するために独自にロングブレスダイエットを開発。DVD・書籍を刊行し各メディアで大きく取り上げられます。

続きを読む


清水アキラ
清水アキラ(しみず アキラ)は、日本のものまねタレント、お笑いタレント。ザ・ハンダースを結成。コントやコミックソングなどを行います。その後、コロッケ、栗田貫一、ビジーフォーと並びものまね四天王といわれ、ものまねブームを巻き起こします。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin153)

志村けん
志村けんは、コメディアン、お笑いタレント、司会者。ザ・ドリフターズのメンバー。ドリフの付き人から始まり、正式メンバーになり、8時だよ全員集合が終了したあと冠番組を持ちます。

続きを読む


スギちゃん
スギちゃんは、日本のお笑いタレント、俳優。持ちネタの『ワイルドだろぉ?』は2012年の「新語・流行語大賞」の年間大賞に選出。

続きを読む


水樹奈々
水樹奈々(みずき なな)は、日本の声優、歌手、ナレーター。声優として代表作に『NARUTO -ナルト-』の日向ヒナタ役など。歌手として『深愛』『PHANTOM MINDS』が代表曲。紅白歌合戦にも出場。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

山下泰裕
山下泰裕(やました やすひろ)は、日本の柔道家(八段)。1984年ロサンゼルス五輪・無差別級で金メダル。1985年に引退。国民栄誉賞を受賞。引退するまで203連勝(引き分け含む)という大記録を打ち立てた。

続きを読む


小川直也
小川直也(おがわ なおや)は、日本の柔道家、総合格闘家、平成期のプロレスラー。バルセロナオリンピックの95kg超級銀メダリスト。全日本選手権で優勝7回。フリー格闘家に転向。「ハッスル!」という掛け声とポーズでも有名。

続きを読む


斎藤佑樹
斎藤佑樹(さいとう ゆうき)は、日本の元プロ野球選手(投手)、実業家。早稲田実業高校時代に夏の甲子園で優勝。「ハンカチ王子」と呼ばれ大いに注目を集めます。早稲田大学へ進学し東京六大学野球でも活躍。卒業後は日本ハムファイターズに入団。2021年に引退。

続きを読む


関連記事 (タレント)

石塚英彦
石塚英彦(いしづか ひでひこ)は、日本のお笑いタレント、グルメリポーター、俳優。愛称は「石ちゃん」。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。グルメレポーターとして活躍。食べた後の「まいうー」はトレードマーク。

続きを読む


白石麻衣
白石麻衣(しらいし まい)は、日本の女優、タレント。乃木坂46の元メンバー。愛称は、まいやん。乃木坂46の1期生。卒業するまでWセンターを含め5度センターを担当。2ndソロ写真集『パスポート』は女性ソロ写真集の歴代最高記録。

続きを読む


西川貴教
西川貴教(にしかわ たかのり)は、日本の歌手、作詞家、俳優、声優、タレント。元妻はPUFFYの吉村由美。ソロプロジェクトT.M.Revolutionで数々のミリオンセラーを記録。消臭力のCMに出演し知名度もあがりました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ