3,109 views

元CHAGE and ASKAのメンバー・ASKAの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ASKA

記事公開日:2022年08月03日
最終更新日:2023年12月26日

ASKA
→ 画像検索はこちら

ASKA(アスカ)は、日本の男性ミュージシャン、シンガーソングライター。元CHAGE and ASKAのメンバー。

多くの楽曲のボーカル・作詞・作曲を担当。
CHAGE and ASKAで「SAY YES」「YAH YAH YAH」がダブルミリオン。
ソロで「はじまりはいつも雨」がミリオンセラー。

このページでは、ASKA(アスカ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ASKA(アスカ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1958年2月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin217です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 赤い月 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin44
絶対反対kin kin87

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin217の誕生日占いは、細かなことによく気がつくタイプです。誤解を受けやすい面もあります。勢いがつくほどに冷静沈着を心がける。

広告

ASKA(アスカ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

福岡県出身。本名は宮﨑重明(みやざき しげあき)。
父は自衛官で剣道の師範。子供の頃から剣道を行い高校時代に三段を取得。

ポプコン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.2.24~ 18 27 1 青い手 青い手
1977.2.24~ 19 132 2 黄色い人 青い猿
1978.2.24~ 20 237 3 赤い地球 青い鷲
父の転勤に伴い北海道千歳市へ移住。
高校2年の時に剣道でインターハイ個人戦に出場。その直後に福岡へ転勤に伴い福岡第一高校に転入。柴田秀之 (Chage) も在学していました。
剣道部の顧問とうまくいかず高校3年の時に退部。音楽にのめり込んでいきます。
第一経済大学へ進学。ヤマハ主宰のポプコン福岡大会に出場するようになり、1978年に柴田秀之 (Chage) がグランプリ、自身は最優秀歌唱賞。
ヤマハのディレクターから「2人で組んでみたら?」と言われ2人で組みポプコン九州大会も勝ち進みます。「チャゲ&飛鳥」と名乗りとポプコン本選で「入賞」。

ウェブスペルの色が青色になりヤマハ主宰のポプコン大会に出場。ヤマハのディレクターに誘われ柴田秀之 (Chage)と組みます。

チャゲ&飛鳥でデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1979.2.24~ 21 82 4 白い風 青い嵐
1980.2.24~ 22 187 5 青い手 青い夜
1981.2.24~ 23 32 6 黄色い人 青い手
1979年にポプコン本選で「入賞」。同年、チャゲ&飛鳥はシングル「ひとり咲き」でデビュー。
1980年の3rdシングル「万里の河」はオリコンシングルチャートトップ10入り。50万枚を売るヒットとなった。

ウェブスペルの色が青色の前半にチャゲ&飛鳥でデビュー。「万里の河」は50万枚を売るヒット。

音楽家としての知名度UP

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.2.24~ 29 142 12 白い風 青い猿
1988.2.24~ 30 247 13 青い手 青い鷲
1989.2.24~ 31 92 1 黄色い人 黄色い人
チャゲ&飛鳥で活動する一方、1983年に提供した「ボヘミアン」は葛城ユキがカバーでヒット。
以降、様々なシンガーに楽曲を提供。中でも1987~88年に光GENJIに提供した「STAR LIGHT」「ガラスの十代」「パラダイス銀河」は立て続けにヒット。

1987年に「MY Mr.LONELY HEART」でソロデビュー。
1987年にアナウンサーの八島洋子と結婚し2人の子に恵まれます。長男はミュージシャンの奏(そう)、長女はソロシンガーの宮崎薫。

ウェブスペルの色が青色の最後付近に光GENJIに提供した楽曲が立て続けにヒットし音楽家としての知名度UP。ソロデビューもします。

ダブルミリオン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.2.24~ 33 42 3 白い風 黄色い太陽
1992.2.24~ 34 147 4 青い手 黄色の種
1993.2.24~ 35 252 5 黄色い人 黄色い星
芸名を飛鳥(1978年 – 1988年)、ASUKA(1989年)、ASKA(1990年 -)と変更。
バンド名をチャゲ&飛鳥 → CHAGE&ASUKA → CHAGE&ASKA → CHAGE and ASKA と変更。
1991年にソロで「はじまりはいつも雨」がミリオンセラー。
CHAGE&ASKA でシングル「SAY YES」がオリコンチャート13週連続1位を記録しダブルミリオン。
1992年にアルバム『SUPER BEST II』がダブルミリオン。
1993年にシングル「YAH YAH YAH/夢の番人」で史上初の同一歌手2作目のダブルミリオン。

ウェブスペルの色が黄色の前半に立て続けにダブルミリオンを達成。

違法薬物で逮捕

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.2.24~ 51 112 8 黄色い人 赤い蛇
2013.2.24~ 55 12 12 黄色い人 赤い竜
2014.2.24~ 56 117 13 赤い地球 赤い蛇
2009年にCHAGE and ASKAを無期限活動休止しお互いソロ活動に専念。
2013年にCHAGE and ASKAの再始動を発表。しかし薬物疑惑報道とそれに伴うトラブルで白紙となった。
2014年に違法薬物所持容疑で逮捕。懲役3年執行猶予4年の有罪判決。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年に違法薬物所持容疑で逮捕。懲役3年執行猶予4年の有罪判決。

CHAGE and ASKAから脱退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.2.24~ 59 172 3 黄色い人 白い犬
2018.2.24~ 60 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2019.2.24~ 61 122 5 白い風 白い鏡
2017年に自主レーベル「DADAレーベル」の設立。同年、離婚。
2019年、デビュー40周年を迎えたこの日にCHAGE and ASKAから脱退。

ウェブスペルの色が白色の半ばにCHAGE and ASKAから脱退。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.2.24~ 64 177 8 赤い地球 白い犬
2023.2.24~ 65 22 9 白い風 白い魔法使い
2024.2.24~ 66 127 10 青い手 白い鏡
ASKAの現在は、ウェブスペルの色が白色の後半に当たります。
66才の時はKin127。知らないことを知るために意欲を燃やす年です。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。

依存からの一人立ちへ。

ASKA(アスカ)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

青色になりヤマハ主宰のポプコン大会に出場。ヤマハのディレクターに誘われ柴田秀之 (Chage)と組みます。
青色の前半にチャゲ&飛鳥でデビュー。「万里の河」は50万枚を売るヒット。
青色の最後付近に光GENJIに提供した楽曲が立て続けにヒットし音楽家としての知名度UP。ソロデビューもします。
黄色の前半に立て続けにダブルミリオンを達成。
赤色の最後の年に違法薬物所持容疑で逮捕。懲役3年執行猶予4年の有罪判決。
白色の半ばにCHAGE and ASKAから脱退。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


柏原芳恵
柏原芳恵(かしわばら よしえ)は、日本の歌手、女優。『スター誕生!』でグランドチャンピオンを獲得しデビュー。7枚目のシングル「ハロー・グッバイ」は彼女をトップアイドルへと押し上げた。代表曲に「春なのに」「最愛」など。

続きを読む


岩崎良美
岩崎良美(いわさき よしみ)は、日本の歌手、女優。歌手の岩崎宏美は実姉。「タッチ」は自身最大のヒット曲。『日本レコード大賞』金賞など多数の賞を受賞。女優として舞台やドラマでも活動。

続きを読む


山田太一
山田太一(やまだ たいち)は、日本の脚本家、小説家。松竹で助監督を経てフリーに転身しテレビドラマの脚本に進出。『ふぞろいの林檎たち』など話題作を次々と生み出し、多くの賞を受賞。その後小説家としても地位を確立。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin217)

藤原竜也
藤原竜也(ふじわら たつや)は、日本の俳優。蜷川幸雄演出の舞台の新人オーディションでグランプリを獲得してデビュー。舞台、映画、ドラマと多方面で活躍する実力派俳優です。

続きを読む


鈴木雅之
鈴木雅之(すずき まさゆき)は、日本の歌手。サングラスに口髭がトレードマーク。姉は歌手の鈴木聖美。『ラッツ&スター』(シャネルズ)のメンバー。現在は主にソロで活躍。2020年の紅白歌合戦に出場。

続きを読む


伊原剛志
伊原剛志(いはら つよし)は、日本の俳優。ジャパンアクションクラブに入団。翌年俳優デビュー。朝の連続テレビ小説『ふたりっ子』でヒロインの幼なじみ役を演じ、全国的な知名度を得ます。『トクボウ 警察庁特殊防犯課』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


カズレーザー
カズレーザーは、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・メイプル超合金のボケ担当。クイズが得意で、多くのテレビ番組に出場。同じくクイズを得意とする芸人のロザン・宇治原史規とは良きライバル。

続きを読む


石田ひかり
スカウトをうけアイドル歌手、女優としてデビュー。朝の連続テレビ小説『ひらり』のヒロイン、大林宣彦監督の映画『ふたり』『はるか、ノスタルジィ』で主演。姉は女優の石田ゆり子。

続きを読む


関連記事 (歌手)

MISIA
MISIA(ミーシャ)は、日本の女性歌手。5オクターブの音域を持つ、日本のみならずアジアを代表する歌手。日本における女性R&Bブームの火つけ役的存在で、本格派R&Bのメイン・ストリーム化に大いに貢献。

続きを読む


Ado(アド)
Ado(アド)は、日本の女性歌手。「うっせぇわ」でメジャーデビュー。「うっせぇわ」は「新語・流行語大賞」の年間トップテンに選出。映画『ONE PIECE FILM RED』でウタの歌唱キャストを担当。

続きを読む


美空ひばり
美空ひばりさんは、歌手、女優。昭和の歌謡界を代表する歌手・女優の1人であり、女性として初の国民栄誉賞を受賞しました。

続きを読む


今井美樹
今井美樹(いまい みき)は、歌手、女優。1990年代に女優してドラマで主演として出演します。1996年にシングル『PRIDE』が自身最大のヒット曲。夫は布袋寅泰。

続きを読む


森川美穂
森川美穂(もりかわ みほ)は日本の女性歌手、女優。80年代アイドル。アイドル歌手としてデビューするが路線変更。アニメ『ふしぎの海のナディア』の主題歌は大ヒット。GiRLPOPで人気の代表格となった。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ