46 views

女優で元アイドル・中山忍の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 中山忍

中山忍
→ 画像検索はこちら

中山忍(なかやま しのぶ)は、日本の女優。実姉は女優の中山美穂。

スカウトをうけ芸能界入り。アイドル歌手として活動します。
その後、女優1本に転身。2時間ドラマを中心に連続ドラマ、舞台、CMなどで活躍します。
映画『ガメラ 大怪獣空中決戦』では数々の映画の賞を受賞。

このページでは、中山忍(なかやま しのぶ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ ミポリン「中山美穂」の誕生日占いと人生鑑定

中山忍(なかやま しのぶ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1973年1月18日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin195です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 青い夜 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い嵐
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin66
絶対反対kin kin65

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin195の誕生日占いは、内面的な幸せに満たされたタイプです。癒し系です。自分のままに生きることが自分らしく生きること。

広告

中山忍(なかやま しのぶ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都小金井市出身。3人姉弟の次女として生まれます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.1.18~ 15 210 2 白い犬 赤い月
1989.1.18~ 16 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
1990.1.18~ 17 160 4 黄色い太陽 赤い地球
すでにアイドル歌手で活動していた姉のスタッフからスカウトされます。
1988年にドラマ『オトコだろッ!』で女優デビュー。同時期に歌手としてもデビュー。
同期歌手デビューに島崎和歌子深津絵里などいます。

ウェブスペルの色が赤色になりスカウトされ女優デビュー。同時期に歌手としてもデビュー。

アイドルをやめる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.1.18~ 18 5 5 赤い蛇 赤い竜
1992.1.18~ 19 110 6 白い犬 赤い蛇
1993.1.18~ 20 215 7 青い鷲 赤い月
『中山美穂の妹』と取り上げられることが多く「妹と言われることも嫌だった」という。
1991年に所属事務所から番組側に姉の話NGと通達があったのに『ものまね珍坊』で清水アキラからイジラレてアイドルを辞めるきっかけになります。
女優業を選択し歌手業を休止。1991年に舞台『聖闘士星矢』で城戸沙織役。SMAPが主演。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにアイドルを辞め女優一本を選択。

2時間ドラマを中心に連続ドラマ、舞台、CMなどで活躍します。

助演女優賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.1.18~ 20 215 7 青い鷲 赤い月
1994.1.18~ 21 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
1995.1.18~ 22 165 9 赤い蛇 赤い地球
1993年に『ゴジラvsメカゴジラ』に出演。
1995年に映画『ガメラ 大怪獣空中決戦』で日本アカデミー賞とブルーリボン賞とヨコハマ映画祭で助演女優賞を受賞。
ヨコハマ映画祭、ブルーリボン賞では姉が主演女優賞を受賞。姉妹そろっての同時受賞となった。

ウェブスペルの色が赤色の後半に映画『ガメラ 大怪獣空中決戦』の演技で映画の数々の賞を受賞。

デビュー30周年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.1.18~ 45 240 6 黄色い太陽 青い鷲
2019.1.18~ 46 85 7 赤い蛇 青い嵐
2020.1.18~ 47 190 8 白い犬 青い夜
2018年にデビュー30周年を迎えます。

ウェブスペルの色が青色の半ばにデビュー30周年を迎えます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.1.18~ 50 245 11 赤い蛇 青い鷲
2024.1.18~ 51 90 12 白い犬 青い嵐
2025.1.18~ 52 195 13 青い鷲 青い夜
中山忍の現在は、ウェブスペルの色が青色の最後付近に当たります。
50才の時はKin245。独自の勘を生かすことのできる年です。神経質な面もあります。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。

賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

中山忍(なかやま しのぶ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色になりスカウトされ女優デビュー。同時期に歌手としてもデビュー。
赤色の半ばにアイドルを辞め女優一本を選択。
赤色の後半に映画『ガメラ 大怪獣空中決戦』の演技で映画の数々の賞を受賞。
青色の半ばにデビュー30周年を迎えます。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

坂東彌十郎
坂東彌十郎(ばんどう やじゅうろう)は、日本の歌舞伎役者。屋号は大和屋。2001年に重要無形文化財(総合認定)に認定。俳優としても活動。大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では北条時政役で出演。

続きを読む


和田明日香
和田明日香(わだ あすか)は、日本のタレント、モデル、食育インストラクター、美容料理研究家。義理の母の平野レミから影響で料理への興味を開花。食育インストラクターの資格を取得。

続きを読む


美木良介
美木良介(みき りょうすけ)は、日本の俳優、歌手、フィットネスインストラクタータレント。持病の腰痛を治療するために独自にロングブレスダイエットを開発。DVD・書籍を刊行し各メディアで大きく取り上げられます。

続きを読む


清水アキラ
清水アキラ(しみず アキラ)は、日本のものまねタレント、お笑いタレント。ザ・ハンダースを結成。コントやコミックソングなどを行います。その後、コロッケ、栗田貫一、ビジーフォーと並びものまね四天王といわれ、ものまねブームを巻き起こします。

続きを読む


太田光代
太田光代(おおた みつよ)は日本の芸能プロモーター、タレント。夫は爆笑問題の太田光。高校卒業後モデルとして活動。その後、太田プロに所属。独立後に芸能事務所タイタンを設立。芸能活動以外のハーブ専門店やフラワーショップなども展開。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin195)

桜田ひより
桜田ひより(さくらだ ひより)は、日本の女優、ファッションモデル。ドラマ『明日、ママがいない』にピア美役で出演。出生作となった。ドラマ『咲-Saki-阿知賀編』で初主演。ミスセブンティーン 2018に選出。

続きを読む


小保方晴子
小保方晴子(おぼかた はるこ)は、理化学研究所の元研究員、文筆家。2014年にSTAP細胞を発表し「リケジョの星」として話題となります。その後、不正が発覚。理研依願退職。手記『あの日』はベストセラー

続きを読む


西竹一
西竹一(にし たけいち)、日本の陸軍軍人、華族(男爵)。通称はバロン西。1932年ロサンゼルス五輪で馬術障害飛越競技の金メダリスト。のちに太平洋戦争末期の硫黄島の戦いで戦没。

続きを読む


近藤勇
近藤勇(こんどう いさみ)は、江戸時代末期の武士。新選組局長。後に幕臣に取り立てられた。

続きを読む


葉加瀬太郎
葉加瀬太郎(はかせ たろう)は、日本のヴァイオリニスト、ミュージシャン。妻はタレントの髙田万由子。東京芸術大学学生3人で『クライズラー&カンパニー』を結成し音楽界に登場。セリーヌ・ディオンとの共演で世界的に認知されます。

続きを読む


関連記事 (女優)

南沙良
南沙良(みなみ さら)は、日本の女優、ファッションモデル。第18回nicolaモデルオーディションでグランプリを受賞。映画『幼な子われらに生まれ』で女優デビュー。ポッキー、午後の紅茶のCMに出演。第二のガッキーとも呼ばれる人物。

続きを読む


大地真央
大地真央(だいち まお)は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。宝塚歌劇団を退団後はミュージカルスターとして舞台を中心に活躍。

続きを読む


美保純
美保純(みほ じゅん)は、日本の女優、タレント、コメンテーター。日活ロマンポルノの女優としてデビュー。親しみやすいキャラクターで人気を博し、映画、ドラマ、バラエティなど幅広く活躍。

続きを読む


小芝風花
小芝風花(こしば ふうか)は、日本の女優。『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』で3万5390人の中からグランプリ獲得し芸能界入り。実写版の映画『魔女の宅急便』では500人以上の中から選ばれ主演のキキ役。

続きを読む


高島礼子
高島礼子(たかしま れいこ)は、日本の女優。恵まれたプロポーションと男勝りの気性がバブル時代にマッチ。幅広い役をこなし、女優として順調に成長。『極道の妻たち』シリーズの4代目「極妻」を務めます。

続きを読む


https://maya.az8.biz/nenpyou/?_yy=1973&_mm=1&_dd=18



sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ