8,700 views

女優・深津絵里の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 深津絵里

記事公開日:2017年01月04日
最終更新日:2023年08月10日

深津絵里
出典:wikipedia.org

深津絵里(ふかつ えり)は、日本の女優。愛称は、ふかっちゃん。

1988年にJR東海の「HOME-TOWN EXPRESS・クリスマスバージョン」(クリスマス・エクスプレス’88)CMに15歳で起用され、広く知られるようになります。
1997年にドラマ「踊る大捜査線」に恩田すみれ役でレギュラー出演。ブームになったこともあり女優としても知られるようになりました。
2022年の朝の連続ドラマ「カムカムエヴリバディ」で上白石萌音川栄李奈とともにヒロイン。

このページでは、深津絵里(ふかつ えり)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 常盤貴子と長塚圭史の誕生日占いと相性占い
→ 俳優「織田裕二」の誕生日占いと人生鑑定
→ 映画監督「三谷幸喜」の誕生日占いと人生鑑定

深津絵里(ふかつ えり)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1973年1月11日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin188です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い星 青い夜 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い鏡
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い空歩く人
以てるもの同士の類似kin 青い猿
鏡の向こうのもう一人の自分 kin73
絶対反対kin kin58

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

ひとことでいえばKin188の誕生日占いは、生みの苦しみを知っているタイプです。あきらめの大切さを知りましょう。先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。

広告

深津絵里(ふかつ えり)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大分県大分市で生まれます。父はエンジニア、母は書道家の深津諭美子。
幼少の頃は一緒に父の出張先である外国に何度か旅行したそうで、それがきっかけで彼女自身、旅行好きになったそうです。

ミス原宿グランプリ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.1.11~ 13 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
1987.1.11~ 14 98 7 白い鏡 黄色い人
1988.1.11~ 15 203 8 青い夜 黄色い戦士
1986年に、東京・原宿で行われていたミス原宿グランプリ(コンテスト)に参加し優勝します。
これをきっかけに芸能界へ当時13才にデビューしました。

1988年に、映画『1999年の夏休み』でスクリーンデビューを果たします。

1988年にJR東海の「HOME-TOWN EXPRESS・クリスマスバージョン」(クリスマス・エクスプレス’88)CMに15歳で起用され、広く知られるようになります。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにコンテストで優勝し芸能界デビュー。
黄色の後半に「クリスマス・エクスプレス’88」のCMに出演し広く知られる存在になります。

この当時、アイドル歌手としても活動していたそうです。

踊る大捜査線

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.1.11~ 24 108 4 黄色い星 赤い蛇
1998.1.11~ 25 213 5 赤い空歩く人 赤い月
1999.1.11~ 26 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
2000.1.11~ 27 163 7 青い夜 赤い地球
2001.1.11~ 28 8 8 黄色い星 赤い竜
2002.1.11~ 29 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
2003.1.11~ 30 218 10 白い鏡 赤い月
1997年に『踊る大捜査線』に恩田すみれ役でレギュラー出演し知られる存在になります。

1998年にドラマ『きらきらひかる』で主演。1999年、2000年にはスペシャルドラマも放送されます。

2001年にドラマ『カバチタレ!』に常盤貴子とW主演。

2002年にドラマ『恋ノチカラ』で主演。女性に共感を呼んだそうです。

2003年に映画『阿修羅のごとく』で日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞を受賞します。

ウェブスペルの色が赤色の前半に『踊る大捜査線』がヒットします。
赤色の後半には日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞を受賞します。

三谷幸喜監督の作品

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.1.11~ 35 223 2 青い夜 白い風
2009.1.11~ 36 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2010.1.11~ 37 173 4 赤い空歩く人 白い犬
2011.1.11~ 38 18 5 白い鏡 白い魔法使い
2008年に映画『ザ・マジックアワー』に出演。

2010年に映画『悪人』に出演し、第34回モントリオール世界映画祭最優秀女優賞、並びに日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞。

2011年に映画『ステキな金縛り』で主演。

ウェブスペルの色が白色の始めの頃から三谷幸喜の作品に出演することが多くなります。

白色の前半には『悪人』で第34回モントリオール世界映画祭最優秀女優賞、並びに日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞します。

三谷幸喜が深津を映画『ザ・マジックアワー』に起用した理由について会話をした際「感じが良かったから」だと話す。
深津さんは歌でも芝居でもホントにカンの良い人でした。深津さんは絶対に笑わない。彼女はNGも出さない。もう、鉄の女。絶対に崩れないタイプと評しています。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.1.11~ 49 133 3 赤い空歩く人 青い猿
2023.1.11~ 50 238 4 白い鏡 青い鷲
2024.1.11~ 51 83 5 青い夜 青い嵐
深津絵里の現在は、ウェブスペルの色が青色の前半に当たります。
50才の時はKin238。変わらないことに憧れを見出すことのできる年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。

動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがう。

深津絵里(ふかつ えり)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばにコンテストで優勝し芸能界デビュー。
黄色の後半に「クリスマス・エクスプレス’88」のCMに出演し広く知られる存在になります。

赤色の前半に『踊る大捜査線』がヒットします。
赤色の後半には日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞を受賞します。

白色の始めの頃から三谷幸喜の作品に出演することが多くなります。
白色の前半には『悪人』で第34回モントリオール世界映画祭最優秀女優賞、並びに日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞します。

深津絵里は元SMAPの全員とドラマで共演しています。主な作品ですと、

明石家さんま曰く、深津は記憶力が良く現場で台本を見ているのを見たことがないそうです。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

土井たか子
土井たか子(どい たかこ)は、日本の政治家。日本初の女性の衆議院議長、日本初の女性の政党党首。消費税導入およびリクルート事件を激しく追及。社会党は議席を大きく伸ばしマドンナ旋風と呼ばれます。

続きを読む


松島花
松島花(まつしまはな)は、日本のファッションモデル、女優。数々のファッション誌でトップモデルを務めます。CMや女優としても活躍。グリコ・アーモンド効果のCMに2019年より出演。

続きを読む


島崎俊郎
島崎俊郎(しまざき としろう)は、日本のお笑いタレント。元ヒップアップのリーダー。クレイジーキャッツの付き人を経てデビュー。バラエティ番組『オレたちひょうきん族』で「アダモちゃん」のキャラが大ヒット。数々のバラエティ番組に出演。

続きを読む


五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin188)

鈴井貴之
鈴井貴之(すずい たかゆき)は、北海道を中心に活動するタレント、映画監督、放送作家。愛称はミスター。出演・企画・構成をした「水曜どうでしょう」は全国的な人気を獲得。

続きを読む


奈緒
奈緒(なお)は日本の女優、タレント、元モデル。福岡の天神でスカウトを受けモデルとして芸能界入り。20才の時に上京。2018年の『半分、青い。』ではヒロインの友人役で出演し注目を集めます。2022年の『ファーストペンギン!』で地上波連続ドラマ初主演。

続きを読む


勝俣州和
勝俣州和(かつまた くにかず)は、日本のお笑いタレント、俳優。元アイドルでCHACHAのメンバー。テレビ番組には年中、七分丈ズボンを履いて出演することで知られます。

続きを読む


川口春奈
川口春奈(かわぐち はるな)は、日本の女優、YouTuber。『ニコラ』のオーディションでグランプリを獲得し芸能界入り。その後、女優としてデビュー。『桜蘭高校ホスト部』で連続ドラマに初主演。

続きを読む


広岡浅子
朝の連ドラ「あさが来た」の「白岡あさ」は実在した人物で実業家の広岡浅子です。鉱山を経営、銀行を設立、大同生命創業に参画、日本女子大学校設立など明治時代を中心に活躍しました。

続きを読む


関連記事 (女優)

石原さとみ
石原さとみ(いしはら さとみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションでグランプリ受賞。『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し知名度を上げます。

続きを読む


安達祐実(あだち ゆみ)は、日本の女優、タレント。テレビドラマ『家なき子』で主人公の相沢すず役で一躍脚光を浴びます。その後、『スピードワゴン』の「井戸田潤」と結婚、離婚で話題となりました。

続きを読む


松本まりか
松本まりか(まつもと まりか)は、日本の女優、ナレーター、声優。2018年のドラマ『ホリデイラブ』で井筒里奈役。「あざと可愛い」キャラクターで注目を集めます。ORICON NEWSの「2021年 上半期ブレイク女優ランキング」で1位を獲得。

続きを読む


室井滋
室井滋(むろい しげる)は、日本の女優、ナレーター、エッセイスト。『やっぱり猫が好き』がヒットし一躍人気者となった。映画『居酒屋ゆうれい』『のど自慢』など代表作。

続きを読む


杉田かおる
杉田かおる(すぎた かおる)は、日本の女優(元・子役)、タレント。子役時代は天才子役と呼ばれます。その後、父の連帯保証人で借金を背負いどん底に陥りますが、バラエティ番組に進出し毒舌キャラでブレイク。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ