6,357 views

女優・倍賞千恵子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 倍賞千恵子

記事公開日:2018年12月11日
最終更新日:2024年03月11日

倍賞千恵子
出典:ja.wikipedia.org 2019年

倍賞千恵子(ばいしょう ちえこ)は、日本の女優、歌手、声優。愛称は「チコちゃん」。

「男はつらいよ」シリーズで主人公・車寅次郎の妹さくら役を演じ、人気を不動のものにします。

このページでは、倍賞千恵子(ばいしょう ちえこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

倍賞千恵子(ばいしょう ちえこ)の誕生日占い

生年月日:1941年6月29日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin117です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 赤い蛇 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin144
絶対反対kin kin247

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin117の誕生日占いは、融通の利くタイプです。「感情が」がキーワードです。変化に身を任せよう。頭の切り替えが大事。

広告

倍賞千恵子(ばいしょう ちえこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京で生まれ育ちます。父は都電の運転士、母は車掌です。
姉は5つ年上の女優の倍賞美津子(ばいしょう みつこ)。

映画デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1957.6.29~ 16 237 3 赤い地球 青い鷲
1960.6.29~ 19 32 6 黄色い人 青い手
幼少期より「のど自慢」荒らしとして知られています。
1957年に松竹音楽舞踊学校に入学。1960年に首席で卒業し松竹歌劇団(SKD)13期生として入団。同期に郷ひろみ、加藤みどりがいます。
1961年に松竹映画にスカウトされ松竹歌劇団を退団。同年、映画デビューします。

ウェブスペルの色が青色の半ばに映画デビューします。

山田洋次監督

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1963.6.29~ 22 87 9 青い手 青い嵐
1964.6.29~ 23 192 10 黄色い人 青い夜
1965.6.29~ 24 37 11 赤い地球 青い手
1963年に山田洋次監督の映画『下町の太陽』で主演。以降、山田作品に欠かせない庶民派女優として欠かせない存在になります。
同年、『下町の太陽』で歌手としてもデビュー。紅白歌合戦に4年連続出場。

ウェブスペルの色が青色の最後付近に山田洋次監督『下町の太陽』で主演。大ヒットします。

男はつらいよ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.6.29~ 28 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1970.6.29~ 29 42 3 白い風 黄色い太陽
1969年に『男はつらいよ』シリーズの渥美清演じる主人公車寅次郎の妹さくら役を演じ、人気を不動のものにします。
『男はつらいよ』は1995年までシリーズ全48作放送されます。

ウェブスペルの色が黄色の始めころから『男はつらいよ』で「さくら」役を演じ人気を不動のものにします。

『男はつらいよ』の撮影の合間をぬって山田洋次監督のオリジナル作品に出演。
延べ60本以上の作品で監督・主演(または準主演)女優コンビを維持します。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.6.29~ 52 117 13 赤い地球 赤い蛇
1994.6.29~ 53 222 1 白い風 白い風
1993年に作曲家の小六禮次郎と結婚。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年に作曲家の小六禮次郎と結婚。

それからの活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.6.29~ 54 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
2001.6.29~ 60 177 8 赤い地球 白い犬
2004.6.29~ 63 232 11 黄色い人 白い風
2005.6.29~ 64 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
1995年の『男はつらいよ』シリーズ終了後は音楽に重点を置いた芸能活動をしています。

2001年に乳がんが発覚。
2004年に宮崎駿監督の「ハウルの動く城」のヒロイン・ソフィーの声を担当。主題歌『世界の約束』を歌います。
2005年に紫綬褒章を受賞。
同じく乳がんを発症した山田邦子が2008年に立ち上げたスター混声合唱団のメンバーとして、がんの啓発活動を行います。

ウェブスペルの色が白色の始めころから音楽に重点を置いた芸能活動を行います。
白色の最後付近に「ハウルの動く城」のヒロイン・ソフィーの声を担当。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.6.29~ 81 42 3 白い風 黄色い太陽
2023.6.29~ 82 147 4 青い手 黄色の種
2024.6.29~ 83 252 5 黄色い人 黄色い星
倍賞千恵子の現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
83才の時はKin252。運が強く、思ったことが叶いやすい年です。こだわりが強いです。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

繰り返しの感覚にとらわれたら、改めて見通しを立てる。

倍賞千恵子(ばいしょう ちえこ)のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

青色の半ばに映画デビューします。
青色の最後付近に山田洋次監督『下町の太陽』で主演。大ヒットします。
黄色の始めころから『男はつらいよ』シリーズで「さくら」役を演じ人気を不動のものにします。
赤色の最後の年に作曲家の小六禮次郎と結婚。
白色の始めころから音楽に重点を置いた芸能活動を行います。
白色の最後付近に「ハウルの動く城」のヒロイン・ソフィーの声を担当。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

川原和久
川原和久(かわはら かずひさ)は、日本の俳優、声優。劇団ショーマの看板俳優として、多数の舞台に出演。ドラマ『相棒』では伊丹憲一役でシーズンの最初から出演。妻は女優の松本紀保。

続きを読む


池脇千鶴
池脇千鶴の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。池脇千鶴(いけわき ちづる)は、日本の女優。第8代リハウスガールに選出され芸能界デビュー。2001年に朝の連続テレビ小説『ほんまもん』でヒロインに選出。30代になってからは生活感のある母親の役を演じることが増えます。

続きを読む


小西博之
小西博之(こにし ひろゆき)は、日本の俳優、タレント。愛称はコニタン。『欽ちゃんの週刊欽曜日』のレギュラーとして抜擢。「欽ちゃんファミリー」の一員として人気を博します。『ザ・ベストテン』の2代目男性司会者。

続きを読む


小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin117)

松岡修造
松岡修造は元プロテニス選手、テニス指導者、スポーツキャスター、タレント。グランドスラムベスト8に進出した人物です。現役引退後はジュニア選手の指導やタレントとしても活動しています。

続きを読む


松本莉緒
松本莉緒(まつもと りお)は、日本のヨガインストラクター。スカウトされ芸能界デビュー。1995年から1999年までは、松本恵(まつもと めぐみ)名義で女優として活動。高校時代は芸能活動から遠のき、卒業後に松本莉緒に変更し活動。

続きを読む


関連記事 (女優)

広末涼子
広末涼子(ひろすえ りょうこ)は、日本の女優。かつては歌手としても活動していた。NTTドコモポケベルのCMで一躍有名になり歌手として、女優として活躍します。

続きを読む


深津絵里
深津絵里は、日本の女優。1988年にJR東海のクリスマス・エクスプレス'88のCMに15歳で起用され認知されます。1997年にドラマ「踊る大捜査線」に恩田すみれ役でレギュラー出演しブームになります。

続きを読む


松嶋菜々子
松嶋菜々子(まつしま ななこ)は、女優、ファッションモデル。1991年に旭化成水着マスコットガールに選ばれます。1990年代の後半から女優として人気を博します。夫は俳優の反町隆史。2女の母。

続きを読む


松本若菜
松本若菜(まつもと わかな)は、日本の女優。『仮面ライダー電王』で女優デビュー。映画『愚行録』でヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞。『復讐の未亡人』で連続テレビドラマ初主演。

続きを読む


本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ