7,709 views

薩摩藩・島津久光の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 島津久光

記事公開日:2017年04月20日
最終更新日:2024年06月15日

島津久光
出典:wikipedia.org

島津久光(しまず ひさみつ)は、江戸時代末期から明治時代初期にかけての日本の政治家。幕末の薩摩藩における事実上の最高権力者。

玄孫(やしゃご)に平成天皇がいます。

このページでは、島津久光(しまず ひさみつ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 薩摩藩主「島津斉彬」の人生を見てみる
→ 維新の三傑「大久保利通」の人生を見てみる
→ 維新の三傑「西郷隆盛」の人生を見てみる

島津久光(しまず ひさみつ)の誕生日占い

生年月日:1817年12月2日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin253です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い空歩く人 黄色い星 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い夜
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い星
以てるもの同士の類似kin 白い世界の橋渡し
鏡の向こうのもう一人の自分 kin8
絶対反対kin kin123

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

ひとことでいえばKin253の誕生日占いは、辛抱強く負けず嫌い。プライドがありマイペースなタイプです。自身が揺らぐときこそ、変化への動きを感じる。

広告

島津久光(しまず ひさみつ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

島津斉興の五男として生まれます。母は側室・お由羅。
島津斉彬は斉興の長男で久光の異母兄にあたります。

斉興の後継の地位をめぐり兄の斉彬を支持する派閥と対立。
いわゆる「お由羅騒動」に発展。幕府の介入で兄の斉彬が薩摩藩主となった。

兄の斉彬と同様に非常に学問好きで特に国学を好んだ。

薩摩藩の最高権力者となる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1858.12.2~ 41 138 8 白い鏡 青い猿
1859.12.2~ 42 243 9 青い夜 青い鷲
1860.12.2~ 43 88 10 黄色い星 青い嵐
1858年7月16日に兄の斉彬が死去。遺言により島津久光の子の忠徳が薩摩藩の藩主になります。

1859年に父の斉興が死去。久光は藩主の実父として政治的影響力が増大します。

薩摩藩内では小松帯刀大久保利通など中下級藩士で構成される有志グループ「精忠組」の中核メンバーを登用。
ただ「精忠組」の中心人物の西郷隆盛とは終生反りが合わなかったそうです。

ウェブスペルの色が青色の後半に兄の斉彬と父の斉興が死去。久光は薩摩藩の最高権力を掌握します。

中央政界へ進出

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1861.12.2~ 44 193 11 赤い空歩く人 青い夜
1862年に公武合体運動推進のため兵を率いて上京。
京都に滞在中の4月23日に京都・伏見の寺田屋で過激分子を粛清する「寺田屋事件」を起こします。

朝廷から幕府へ幕政改革を要求するために勅使を江戸へ派遣することが決定。久光も江戸へ随伴。
江戸につき、徳川慶喜の将軍後見職、松平春嶽の政事総裁職の就任が決まり勅使の目的が達成。

江戸からの帰り道、8月21日にイギリス人を殺傷する「生麦事件」が起こします。

結果的に「生麦事件」は1863年の薩英戦争へと発展します。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に兵を率いて上京。寺田屋事件、生麦事件を起こします。
この年のKin番号は193。この年をひとことでいえば
パフォーマンスが得意な年です。エネルギッシュでパワフルです。◎自分のままに生きることが自分らしく生きること。

大政奉還

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1862.12.2~ 45 38 12 白い鏡 青い手
1863.12.2~ 46 143 13 青い夜 青い猿
1864.12.2~ 47 248 1 黄色い星 黄色い星
1865.12.2~ 48 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
1866.12.2~ 49 198 3 白い鏡 黄色い戦士

薩英戦争とは、1863年8月15日から17日にイギリス艦隊が鹿児島湾に入り砲撃で鹿児島城下の約1割を焼失。砲台や弾薬庫に損害。
しかし上陸を一歩も許さずに艦隊を横浜に追い返すという予想外の善戦を見せます。

1863年に薩摩藩と会津藩が中心となって長州藩の勢力を京都から追放させます。八月十八日の政変です。
この後、島津久光は3年ほど鹿児島にとどまり、西郷隆盛や大久保利通が国事に奔走します。

1865年に薩長同盟。1867年に大政奉還

ウェブスペルの色が青色の最期付近に薩英戦争が起きます。
黄色の始めの頃は島津久光は鹿児島にとどまっていましたが、西郷隆盛や大久保利通が国事に奔走。薩長同盟が結ばれ、結果、大政奉還となります。

明治維新後

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1871.12.2~ 54 203 8 青い夜 黄色い戦士
1872.12.2~ 55 48 9 黄色い星 黄色い太陽
1876.12.2~ 59 208 13 黄色い星 黄色い戦士
1877.12.2~ 60 53 1 赤い空歩く人 赤い空歩く人
1885.12.2~ 68 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
1886.12.2~ 69 218 10 白い鏡 赤い月
1887.12.2~ 70 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1888.12.2~ 71 168 12 黄色い星 赤い地球
明治維新後も薩摩藩で権力を持ち続けますが、新政府が進める急進的改革に批判的立場をとります。

1872年に西郷や大久保が主導した廃藩置県が断行されると、これに激怒し、抗議の意を込めて自邸の庭で一晩中花火を打ち上げさせます。

1877年に西郷隆盛らが西南戦争を勃発。島津久光は中立の立場で臨みます。

こののちも政府は島津久光に、叙位・叙勲や授爵において最高級で遇します。

1887年12月6日に死去。鹿児島にて国葬が行われました。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに廃藩置県が断行されます。
黄色の最後の年に西南戦争が勃発。久光は中立の立場で臨みます。
赤色の最後付近。4年の期間に3度黒Kinが並んでいる合間の年に亡くなりました。

島津久光(しまず ひさみつ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の後半に兄の斉彬と父の斉興が死去。久光は薩摩藩の最高権力を掌握します。
青色の最期付近に兵を率いて上京。寺田屋事件、生麦事件を起こします。結果、薩英戦争に発展。

黄色の始めの頃は島津久光は鹿児島にとどまっていましたが、西郷隆盛や大久保利通が国事に奔走。薩長同盟が結ばれ、結果、大政奉還となります。
黄色の半ばに廃藩置県が断行されます。
黄色の最後の年に西南戦争が勃発。久光は中立の立場で臨みます。

赤色の最後付近。4年の期間に3度黒Kinが並んでいる期間の年に亡くなりました。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

斉藤こず恵
斉藤こず恵(さいとう こずえ)は、日本の女優、声優、ブルース歌手。1974年の朝ドラ『鳩子の海』で主人公・鳩子の子供時代を演じ天才子役として一躍有名となった。シングル「山口さんちのツトム君」が大ヒット。

続きを読む


隂山英男
隂山英男(かげやま ひでお)は日本の教育者。反復学習で基礎学力向上を目指す「陰山メソッド」確立。岸本裕史が提唱した「百ます計算」を広めたことでも有名。

続きを読む


藤原美樹
藤原美樹(ふじわら みき)、日本の料理研究家。愛称は「みきママ」。著書を出版。テレビや雑誌でも活躍。YouTube「みきママChannel」は総再生回数1.1億回超え。実弟はNEWSの小山慶一郎。

続きを読む


池内万作
池内万作(いけうち まんさく)は、日本の俳優。父は伊丹十三、母は宮本信子。祖父は伊丹万作。大江健三郎は叔父。ロンドンで演技と作劇を学んだあと日本で俳優デビュー。『こちら本池上署』では刑事二課巡査部長役でレギュラー出演。

続きを読む


竹内海南江
竹内海南江(たけうち かなえ)は、日本のタレント・リポーター。「日立 世界・ふしぎ発見!」では30年余りにわたりミステリーハンターを担当。訪れた国は100を超える。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin253)

石黒賢
石黒賢(いしぐろ けん)は、日本の俳優、タレント。代表作に『振り返れば奴がいる』、『ショムニ』シリーズ、『新選組!』など。父は戦後日本人初のプロテニス選手の石黒修。

続きを読む


藤田ニコル
藤田ニコル(ふじた ニコル)は、日本のファッションモデル、タレント、声優。ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。年齢を重ね『nicola』『Popteen』『ViVi』と専属モデルを務めます。

続きを読む


西和彦
西和彦(にし かずひこ)は、日本の実業家、教育者。日本のパーソナルコンピューターの黎明期に活躍した人物でASCIIの創業者、MSXの生みの親。各種メーカーからMSXに沿ったパソコンが発売され、日本で約300万台、海外で約100万台売れたとされます。

続きを読む


松坂慶子
松坂慶子(まつざかけいこ)は、日本の女優・歌手・司会者・タレント。日本を代表する大女優。大河ドラマには2018年「西郷どん」で9度目の出演。

続きを読む


假屋崎省吾
假屋崎省吾(かりやざき しょうご)は、日本のフラワーアーティスト。要人や式典で花の総合プロデュース。花の教室を主宰、個展開催、タレント、本の出版など多岐にわたり活躍しています。

続きを読む


関連記事 (歴史の人)

乃木希典(のぎ まれすけ)は、日本の武士(長府藩士)、軍人、教育者。日露戦争における旅順攻囲戦の指揮。明治天皇の後を慕って殉死。「乃木神社」や「乃木坂」に名前を残した人物。

続きを読む


篤姫
天璋院篤姫は江戸時代後期から明治の女性で、薩摩藩に生まれ江戸幕府第13代将軍の徳川家定の御台所となった人物です。

続きを読む


阿部正弘
阿部正弘 (あべ まさひろ) は、江戸時代末期に江戸幕府の老中首座を務め安政の改革を行った人物です。日米和親条約を締結し約200年に及ぶ鎖国政策を終結させました。

続きを読む


橋本左内
橋本左内(はしもと さない)は、江戸時代末期の志士、思想家、福井藩藩士。緒方洪庵に弟子入り。やがて福井藩主の松平春嶽の側近に取り立てられます。その後、安政の大獄で将軍継嗣問題に介入したことで斬首。

続きを読む


新島八重
新島八重(にいじま やえ)は、日本の教育者、茶道家。同志社創立者の新島襄の妻。2013年の大河ドラマ『八重の桜』のヒロイン。女優の綾瀬はるかが演じました。新島八重は幕末のジャンヌダルクとも称されます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ