8,117 views

音速の貴公子・アイルトンセナの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → アイルトン・セナ

記事公開日:2017年02月23日
最終更新日:2024年02月13日

アイルトンセナ
出典:wikipedia.org

アイルトン・セナはブラジル人の元レーシング・ドライバー。

F1で通算41勝、65回のポールポジション、そして3度のワールドチャンピオンに輝いたドライバー。

日本では、古舘伊知郎が実況中継で使用した「音速の貴公子」がよく知られている。

母国ブラジルではサッカー選手のペレジーコと並んで、特に偉大なスポーツ選手の1人とされている。

1994年にF1レース中に事故で亡くなった。

このページではアイルトン・セナの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 世界のHONDA創業者「本田宗一郎」の人生を見てみる

アイルトン・セナの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1960年3月21日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin192(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 青い夜 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin69
絶対反対kin kin62

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin192の誕生日占いは、プロデュース能力があるタイプです。ポイントは歌です。自分の立場を考えて状況を静観すること。

広告

アイルトン・セナの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

父はブラジル最大の都市・サンパウロ市の地主で、農場や牧場、小規模商店、自動車修理工場などブラジル国内でも有数の経営者。
4歳の誕生日に父からレーシングカートをプレゼントされるとたちまち夢中になり、ドライビングに夢中になる。父の豊富な資金と環境でドライビングの向上した。

カートレース

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.3.21~ 13 257 10 赤い地球 黄色い星
1977.3.21~ 17 157 1 赤い地球 赤い地球
1978.3.21~ 18 2 2 白い風 赤い竜
13歳になるとレースを始めます。
1977年に南アメリカのカート選手権で優勝。
1978年にイタリアのカートメーカー「DAP(ダップ)」と契約。CIK/FIA世界カート選手権で2位で表彰台を獲得。

1980年に幼なじみのリリアンと結婚。
この頃から各メディアへのPR活動を始め、自ら資金調達を行うようになる。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にカートレースに参加します。
赤色の始めの年に南アメリカのカート選手権で優勝。次の年に世界へ。

ジュニア・フォーミュラとF3

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.3.21~ 21 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1982.3.21~ 22 162 6 白い風 赤い地球
1983.3.21~ 23 7 7 青い手 赤い竜
1981年にヨーロッパに渡りイギリスのフォーミュラ・フォード1600に参戦して優勝

しかしレース活動資金が不足したために引退を発表しブラジルに帰国。
レースへの情熱が冷めずブラジルでの生活を強く主張した妻リリアンと離婚。

1982年に再びイギリスに渡り、フォーミュラ・フォード2000に転向し、チャンピオンとなる。

1983年にイギリスF3に参戦。20戦中12勝という当時の最多勝記録でチャンピオンとなった。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにフォーミュラとF3に活躍の場を移し活躍

F1参戦。トールマン/ロータス時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.3.21~ 24 112 8 黄色い人 赤い蛇
1985.3.21~ 25 217 9 赤い地球 赤い月
1986.3.21~ 26 62 10 白い風 赤い空歩く人
1987.3.21~ 27 167 11 青い手 赤い地球
1984年にトールマンからF1デビュー。トールマンはF1では中堅チーム。
大雨に見舞われた「第6戦モナコGP」で予選13位からスタートするも次々に追い越し2番手まで浮上。しかし雨はさらに強くなりレース途中で赤旗終了。これをきっかけにトップチームがセナに目をつけ始めます。

1985年に当時名門だったロータスに移籍。
「第2戦ポルトガルGP」では豪雨の中、終始トップを走行しF1で初のポールポジションを取ります。

1986年にロータスのエース・ドライバーとなる。
第2戦スペインGP・第7戦デトロイトGPで勝利。

1987年にロータスはホンダエンジンを獲得。中島悟がチームメイトになった。
第2戦サンマリノGPで勝利。この年から日本の鈴鹿サーキットでF1が開催されます。セナは2位でフィニッシュ

ウェブスペルの色が赤色の後半にF1デビュー

マクラーレン時代前半

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.3.21~ 28 12 12 黄色い人 赤い竜
1989.3.21~ 29 117 13 赤い地球 赤い蛇
1990.3.21~ 30 222 1 白い風 白い風
1988年にチャンピオンになるためにマクラーレンに移籍。この年からマクラーレンにもホンダエンジンが搭載されることとなった。
当時すでに2度のF1ドライバーズチャンピオンを獲得していたアラン・プロストとコンビを組むこととなる。
この年は16戦中8勝・13ポールポジション。当時の史上最多記録を更新。
マクラーレン勢が他を圧倒。セナは初のF1ドライバーズチャンピオンとなった

同じチームながらセナとプロストの関係には溝が出来始めていた。
1989年の第15戦日本GPにおいてシケインでセナが抜きにかかったところをプロストが強引にブロックし接触。この年はプロストがのF1ドライバーズチャンピオンとなった。
プロストは1990年にフェラーリに移籍。

1990年には第15戦日本GPにおいてスタート直後の1コーナーで、今度はセナが強引にインに飛び込み接触。その場で両者リタイアとなり、今度はセナがF1ドライバーズチャンピオンとなった

ウェブスペルの色が赤色の最後付近にマクラーレンに移籍。

マクラーレン時代後半

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.3.21~ 31 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1992.3.21~ 32 172 3 黄色い人 白い犬
1993.3.21~ 33 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1991年は、3度目となるF1ドライバーズチャンピオンとなった。
セナは1991年限りでマクラーレンを離れ、ウィリアムズへ移籍する考えていたが、ホンダ側からの熱心な説得により、翌1992年も残留することとなった。
しかしセナ自身は後に「僕はあの時ウィリアムズに行くべきだった。僕のミスだ」と語っている。

この年からセナのライバルと台頭したのはナイジェル・マンセル。

ナイジェル・マンセルとセナの代表されるレースは1992年のモナコGP。
ラスト9周になってトップを独走していたマンセルが緊急タイヤ交換。セナが逆転してトップに立つ。
何としても逆転したいマンセルが1周2秒以上速いペースでセナを追い回し、残り6周で1秒後方まで接近。
この年は負けっぱなしだったセナも、シーズン初勝利をつかむべく意地でブロック。
ファイナルラップまで続いたモナコGP史上最高のバトルは、セナが勝利した。

ウェブスペルの色が白色の始め頃からマクラーレンを離れ、ウィリアムズへ移籍する考え始めます。

ウィリアムズ時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.3.21~ 34 122 5 白い風 白い鏡
1994年に長年慣れ親しんだマクラーレンを離れ、前年のチャンピオンチームであるウィリアムズ・ルノーへ、念願の移籍を果たす。

1994年5月1日。第3戦サンマリノGPでレース中に事故で死去。

ウェブスペルの色が白色の半ばにウィリアムズへ移籍。第3戦サンマリノGPでレース中に事故で死去

アイルトン・セナのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近にカートレースに参加します。

赤色の始めの年に南アメリカのカート選手権で優勝。次の年に世界へ。
赤色の半ばにフォーミュラとF3に活躍の場を移し活躍
赤色の後半にF1デビュー
赤色の最後付近にマクラーレンに移籍。アラン・プロストとバトル
白色の始め頃からマクラーレンを離れ、ウィリアムズへ移籍する考え始めます。ナイジェル・マンセルとバトル
白色の半ばに念願のウィリアムズへ移籍。第3戦サンマリノGPでレース中に事故で死去

ブラジルのテレビ局は事故後、一日以上セナ関連の番組を放送し続け、事故を掲載した新聞、雑誌は即日完売、葬儀を放送したテレビ番組の視聴率は60%を超えた。
またブラジルにとっては英雄の死であったため、国葬が行われた。

ブラジル政府は、セナの命日に当たる5月1日を交通安全の日と制定した。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

段田安則
段田安則(だんた やすのり)は、日本の俳優。野田秀樹主宰の「夢の遊眠社」では解散まで主力俳優として活動。朝の連続テレビ小説『ふたりっ子』でヒロインの父・野田光一役を好演。以降も名バイプレイヤーとして活躍。

続きを読む


栗田貫一
栗田貫一(くりた かんいち)は、日本のタレント。ものまねタレントとして「ものまね四天王」の一人として活躍。1995年より山田康雄の後任の「ルパン三世」の声優を担当。

続きを読む


高橋洋子
高橋洋子(たかはし ようこ)は、日本の歌手。エヴァのOP曲「残酷な天使のテーゼ」や「魂のルフラン」が大ヒット。エヴァ放映終了後も高い人気と知名度を保ちます。

続きを読む


見上愛
見上愛(みかみ あい)は、日本の女優。学生時代に舞台にはまりワタナベエンターテイメントのスクールに通ったことがきっかけで女優デビュー。2024年の映画『不死身ラヴァーズ』で映画単独初主演。

続きを読む


木戸大聖
木戸大聖(きど たいせい)は、日本の俳優、タレント。子供向け教育番組『おとうさんといっしょ』にレギュラー出演し卒業。『世界・ふしぎ発見!』の企画でテレビ史上初めて北極点へ到達。『僕たちの校内放送』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin192)

安藤玉恵
安藤玉恵(あんどう たまえ)は、日本の女優。夫は劇作家・演出家のタニノクロウ。早稲田大学卒業後に劇団「ポツドール」に所属し看板女優として活躍。映画『夢売るふたり』の演技で第27回高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞。

続きを読む


常盤貴子
常盤貴子(ときわ たかこ)は女優。1990年代から多くのテレビドラマに主演。出演作の全てがヒットし「連ドラの女王」と呼ばれます。2009年には劇作家・演出家・俳優の長塚圭史と結婚します。

続きを読む


ジェローム・パウエル
ジェローム・パウエルは、アメリカの銀行家、弁護士。2018年よりFRB第16代議長を勤めています。ジョージ・H・W・ブッシュ政権の時に財務次官補、財務次官を務めていました。

続きを読む


舘ひろし
舘ひろし(たち ひろし)は日本の俳優・シンガーソングライター。ロックバンド「クールス」でデビュー。その後「西部警察」に出演。渡哲也に憧れ石原プロに入社。「あぶない刑事」で大ヒット。

続きを読む


小島よしお
小島よしおは、日本のお笑いタレント。2007年に「そんなの関係ねぇ!」ネタで一躍大ブレイク。2007年流行語大賞トップ10を入賞します。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

白井健三
白井健三(しらい けんぞう)は、日本の体操競技選手。「ひねりすぎて気持ち悪い」と内村航平から言われるくらい高い評価を受ける。リオデジャネイロ五輪の体操において団体の優勝に貢献。

続きを読む


マーメイドジャパン
リオデジャネイロ五輪でシンクロナイズドスイミングに内定している乾友紀子、吉田胡桃、丸茂圭衣、中村麻衣、中牧佳南、林愛子、三井梨紗子、箱山愛香、小俣夏乃の9名と、日本代表コーチに復帰された井村雅代。10名の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。

続きを読む


川内優輝
川内優輝(かわうち ゆうき)は、埼玉県の元地方公務員、陸上競技選手。公務員かつ非実業団の「市民ランナー」としての活躍で注目を集めます。2019年3月限りで埼玉県庁を退職しプロランナーとなります。

続きを読む


ジャイアント馬場
ジャイアント馬場さんは、プロレスラー、全日本プロレス創設者。日本プロレス界史上最大の巨体を持ち、力道山、アントニオ猪木と並ぶビッグネームです。

続きを読む


マリア・シャラポワ
マリア・シャラポワは、ロシア出身の女子プロテニス選手。史上10人目のキャリアグランドスラム達成者。ロンドン五輪銀メダリスト。2020年2月に現役を引退。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ