4,694 views

F1・シューマッハの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ミハエル・シューマッハ

記事公開日:2018年08月07日
最終更新日:2023年08月20日

ミハエル・シューマッハ
出典:wikipedia.org 2012年中国GP

ミハエル・シューマッハは、ドイツの元F1ドライバー。

ドイツ人初のF1ドライバーズチャンピオン。
最多優勝91回、チャンピオン獲得7度などF1の主な記録を更新。全盛期時代は「皇帝」と呼ばれました。
2006年に一度引退しますが2010年に復帰、2012年に再度現役から退きます。

このページではミハエル・シューマッハの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ミハエル・シューマッハの誕生日占い

生年月日:1969年1月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin20(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 白い魔法使い 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin241
絶対反対kin kin150

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin20の誕生日占いは、人に対する影響力の大きいタイプです。熱中することが大事です。一旦重荷をおろして再スタートすること。

広告

ミハエル・シューマッハの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

ドイツで生まれます。父はレンガ職人でした。
4歳の時に父から原動機付ペダルカーを送られます。夢中で遊んでいるある日、電柱に激突。
父は心配しレーシング場につれていき本格的レーシングカートと出会います。
父はこの頃、本業に加えカート場の管理も行っていました。

カート

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.1.3~ 14 190 8 白い犬 青い夜
1984.1.3~ 15 35 9 青い鷲 青い手
1985.1.3~ 16 140 10 黄色い太陽 青い猿
1987.1.3~ 18 90 12 白い犬 青い嵐
1983年に国内カートライセンスを取得。
1984年・1985年にはドイツ・ジュニア・カートチャンピオン。
1987年にはドイツとヨーロッパのカートチャンピオンになります。

ウェブスペルの色が青色の後半に国内カートライセンスを取得
青色の最期付近にドイツとヨーロッパのカートチャンピオンになります。

F3

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.1.3~ 19 195 13 青い鷲 青い夜
1989.1.3~ 20 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1990.1.3~ 21 145 2 赤い蛇 黄色の種
1988年にジュニアフォーミュラにステップアップ。ドイツF3選手権に参戦するマネジメント契約を結びます。
1989年にドイツF3で2勝。1990年には5勝してチャンピオンになります。
同年、メルセデス・ベンツが立ち上げた若手育成プロジェクトに選出されます。

ウェブスペルの色が黄色の始めころにドイツF3のチャンピオンになります。

ジョーダン-ベネトン在籍期

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.1.3~ 22 250 3 白い犬 黄色い星
1992.1.3~ 23 95 4 青い鷲 黄色い人
1994.1.3~ 25 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
1995.1.3~ 26 150 7 白い犬 黄色の種
1991年にベネトンに在籍していたF1ドライバーのベルトラン・ガショーがタクシードライバーに刑事事件を起こし禁固刑になります。
シューマッハはメルセデスの用意した持参金をベネトンに持ち込み、代役として第11戦よりF1に初参戦。このレース後、ベネトンに移籍します。
1992年にベルギーGPでF1初優勝。
1994年と1995年にF1ワールドチャンピオンに輝きます。

ウェブスペルの色が黄色の前半よりF1に参戦
黄色の半ばにはドイツ人初のF1ワールドチャンピオンに輝きます。

フェラーリ移籍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.1.3~ 27 255 8 青い鷲 黄色い星
1997.1.3~ 28 100 9 黄色い太陽 黄色い人
1998.1.3~ 29 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
1996年に名門のフェラーリに移籍。
1997年にベネトンからロス・ブラウンとロリー・バーンを獲得しフェラーリのチーム再建に取り組みます。

ウェブスペルの色が黄色の後半にフェラーリに移籍。

連続5回、F1ワールドチャンピオン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.1.3~ 31 155 12 青い鷲 黄色の種
2001.1.3~ 32 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2002.1.3~ 33 105 1 赤い蛇 赤い蛇
2003.1.3~ 34 210 2 白い犬 赤い月
2004.1.3~ 35 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
2000年から2004年に連続5回、F1ワールドチャンピオンに輝きます。
特に2002年は17戦中11勝をあげ、さらに全レースで表彰台に上る圧倒的な強さでした。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近より赤色の前半に連続5回、F1ワールドチャンピオンに輝きます。

1度目の現役引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.1.3~ 37 5 5 赤い蛇 赤い竜
2007.1.3~ 38 110 6 白い犬 赤い蛇
2008.1.3~ 39 215 7 青い鷲 赤い月
2006年シーズン限りで現役を引退します。これまでにF1で通算91勝、ワールドチャンピオンを7回獲得。
2007年よりフェラーリのアドバイザーとしてF1に関わります。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに現役を引退します。

F1復帰メルセデス在籍期

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.1.3~ 41 165 9 赤い蛇 赤い地球
2011.1.3~ 42 10 10 白い犬 赤い竜
2012.1.3~ 43 115 11 青い鷲 赤い蛇
2010年にメルセデスと3年契約でF1に復帰します。
しかし、速さを取り戻せずに苦戦が続き、優勝回数を増やすことなく2012年シーズン限りで2度目の現役を引退します。

ウェブスペルの色が赤色の後半にF1に3年だけ復帰します。

スキー事故

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.1.3~ 44 220 12 黄色い太陽 赤い月
2014.1.3~ 45 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
2013年にスキー中に転倒事故を起こし重体になります。
容態は悪く、2014年に車いすでの生活を余儀なくされます。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近にスキー事故を起こし車いすでの生活を余儀なくされます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.1.3~ 53 125 8 赤い蛇 白い鏡
2023.1.3~ 54 230 9 白い犬 白い風
2024.1.3~ 55 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
ミハエル・シューマッハの現在は、ウェブスペルの色が白色の後半に当たります。
55才の時はKin75。心根が素直ですが葛藤が多いです。分析力に優れている年です。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

相手の非ではなく自分の非を認めなさい。

ミハエル・シューマッハのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の後半に国内カートライセンスを取得。
青色の最期付近にドイツとヨーロッパのカートチャンピオンになります。
黄色の始めころにドイツF3のチャンピオンになります。
黄色の前半よりF1に参戦。
黄色の半ばにはドイツ人初のF1ワールドチャンピオンに輝きます。
黄色の後半にフェラーリに移籍。
黄色の最後付近より赤色の前半に連続5回、F1ワールドチャンピオンに輝きます。
赤色の半ばに現役を引退。
赤色の後半にF1に3年だけ復帰します。
赤色の最後付近にスキー事故を起こし車いすでの生活を余儀なくされます。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

土井たか子
土井たか子(どい たかこ)は、日本の政治家。日本初の女性の衆議院議長、日本初の女性の政党党首。消費税導入およびリクルート事件を激しく追及。社会党は議席を大きく伸ばしマドンナ旋風と呼ばれます。

続きを読む


松島花
松島花(まつしまはな)は、日本のファッションモデル、女優。数々のファッション誌でトップモデルを務めます。CMや女優としても活躍。グリコ・アーモンド効果のCMに2019年より出演。

続きを読む


島崎俊郎
島崎俊郎(しまざき としろう)は、日本のお笑いタレント。元ヒップアップのリーダー。クレイジーキャッツの付き人を経てデビュー。バラエティ番組『オレたちひょうきん族』で「アダモちゃん」のキャラが大ヒット。数々のバラエティ番組に出演。

続きを読む


五輪真弓
五輪真弓(いつわ まゆみ)は、日本のシンガーソングライター。1972年に「少女」でデビュー。1980年に「恋人よ」が大ヒット。第22回日本レコード大賞金賞を受賞。2022年にデビュー50周年を迎えました。

続きを読む


河合奈保子
河合奈保子(かわい なおこ)は、日本の元アイドル歌手。西城秀樹の妹募集と銘打たれたオーディションで優勝しアイドル歌手としてデビュー。代表曲は『エスカレーション』『スマイル・フォー・ミー』。結婚、出産を機に芸能活動を停止。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin020)

レイ・クロック
レイ・クロックは、アメリカの実業家。マクドナルドをフランチャイズ展開して、世界最大のファーストフードチェーンに仕立て上げた人物です。

続きを読む


孫正義
孫正義は日本の実業家、資産家。ソフトバンクグループの創業者であり社長。カリフォルニア大学バークレー校を卒業。大学在学中にシャープに自動翻訳機を売り込んで得た資金で事業を始めます。

続きを読む


小島慶子
小島慶子(こじま けいこ)はタレント、エッセイスト、ラジオパーソナリティ。元TBSアナウンサー。近年はクイズ番組でも活躍しています。

続きを読む


太川陽介
太川陽介(たがわ ようすけ)は、日本のタレント、司会者、俳優、元アイドル歌手。妻は女優の藤吉久美子。昭和50年代を代表するアイドル。その後、タレント、司会者、俳優業に転身。

続きを読む


林輝幸
林輝幸(はやし てるゆき)は、日本のクイズプレイヤー、タレント。東京大学在学中にクイズ研究会に所属。『東大王』に伊沢拓司の後任で出演。タレントとしても活動を開始。『東大王』を卒業後にクイズ制作集団・Q星群の代表に就任。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

貴景勝光信
大相撲・現役大関の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。大相撲の大関は現在3名おり、貴景勝、正代、御嶽海。この3名を対象に誕生日占いと相性占いを行います。

続きを読む


川井梨紗子と川井友香子
川井梨紗子と川井友香子は姉妹で女子レスリングの選手です。2020年東京オリンピックに姉妹でレスリング競技に出場を決めました。姉の梨紗子はリオデジャネイロ五輪63kg級の金メダリスト。

続きを読む


水谷隼
水谷隼(みずたに じゅん)は、日本のタレント、元卓球選手。2016年のリオデジャネイロ五輪で日本人初のシングルスのメダリスト。北京、ロンドン、リオデジャネイロと3大会オリンピックに連続出場。

続きを読む


アントニオ猪木
アントニオ猪木の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。アントニオ猪木は、元プロレスラー、実業家、政治家。ジャイアント馬場らと共に、日本のプロレス黄金時代を築いたレスラーの一人。キャッチフレーズは『燃える闘魂』。国政にも進出しました。

続きを読む


織田信成
織田信成(おだ のぶなり)は、日本のフィギュアスケート選手、タレント。2006年四大陸選手権優勝、2008年全日本選手権優勝、2010年バンクーバーオリンピック7位。2013年に引退。プロスケーター、タレント、指導者などで活動。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ