2,496 views

タレント・上沼恵美子の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 上沼恵美子

記事公開日:2018年06月12日
最終更新日:2020年08月27日

上沼恵美子
→ 画像検索はこちら

上沼恵美子(かみぬま えみこ)は、日本のタレント、歌手、司会者。

関西を代表するタレントの一人。主に関西ローカルの番組を中心に活躍し『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』などの全国ネット番組にも出演。

このページでは、上沼恵美子(かみぬま えみこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

上沼恵美子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1955年4月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin210(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 赤い月 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin51
絶対反対kin kin80

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin210の誕生日占いは、人を愛することで成長するタイプです。愛する存在をみつけることで力になります。初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

広告

上沼恵美子の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

兵庫県出身。3人兄妹の末っ子(6歳上の姉、2歳上の兄、自身)。
父は銀行に勤め、演芸好き。幼いころから姉妹で演芸や歌を聞いて育ちます。
母は「お好み焼き屋」や「焼肉屋」などを営んでいました。

海原千里・万里

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1971.4.13~ 16 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
1973.4.13~ 18 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
1975.4.13~ 20 230 9 白い犬 白い風
1971年、中学卒業後に妹と漫才コンビ「海原千里・万里(うなばらせんり・まり)」を結成しデビュー。
同年、上方お笑い大賞銀賞を受賞。一躍スターになり、「漫才界の白雪姫」と呼ばれます。

1973年にNHK漫才コンテスト最優秀賞を受賞。
1975年にレコード「大阪ラプソディー」が40万枚を売り上げて大ヒットします。

ウェブスペルの色が白色の半ばに「海原千里・万里」を結成しデビュー。一躍スターになります。

コンビ解散

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.4.13~ 22 180 11 黄色い太陽 白い犬
1978.4.13~ 23 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1979.4.13~ 24 130 13 白い犬 白い鏡
1977年に当時関西テレビディレクターであり8才年上の上沼真平と結婚。上沼恵美子の親族はこの結婚には反対でした。
姉とのコンビは解消し芸能界を引退します。しかし1978年に芸能界に復帰。後日、芸能界復帰について「自分には専業主婦は耐えられなかった」と語っています。
以降、関西を中心に多くのバラエティ番組に出演し、主にトーク番組で司会者を務めます。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に結婚し「海原千里・万里」を解散します。

『NHK紅白歌合戦』の紅組司会

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.4.13~ 39 145 2 赤い蛇 黄色の種
1995.4.13~ 40 250 3 白い犬 黄色い星
1996.4.13~ 41 95 4 青い鷲 黄色い人
1994年と1995年には『NHK紅白歌合戦』の紅組司会を担当。
1996年も紅組司会を打診されたが白組司会の「古館伊知郎」との確執から断ったそうです。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに『NHK紅白歌合戦』の紅組司会を2度担当します。

タレント好感度ランキング

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.4.13~ 47 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2003.4.13~ 48 50 11 白い犬 黄色い太陽
2004.4.13~ 49 155 12 青い鷲 黄色の種
1990年代後半辺りから、上沼の出演するテレビ番組は常に高視聴率を記録します。

2002年にNHKが実施したタレント好感度ランキングでは、女性部門で久本雅美松嶋菜々子に次いで3位となります。
2003年度長者番付大阪地区では、明石家さんま島田紳助などを抑え芸能人としては1位に輝きます。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近には長者番付大阪地区で1位に輝きます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.4.13~ 65 15 2 青い鷲 白い魔法使い
2021.4.13~ 66 120 3 黄色い太陽 白い鏡
2022.4.13~ 67 225 4 赤い蛇 白い風
上沼恵美子の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
65才の時はKin15。チャレンジ精神旺盛な年です。チャレンジすると心が落ち着きます。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

自分自身が輝け、時を得て満足すること。

上沼恵美子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の半ばに「海原千里・万里」を結成しデビュー。一躍スターになります。
白色の最後付近に結婚し「海原千里・万里」を解散します。
黄色の始めころに『NHK紅白歌合戦』の紅組司会を2度担当します。
黄色の最後付近には長者番付大阪地区で1位に輝きます。

幼少時から数々のちびっこのど自慢大会に出場していました。当時のライバルは天童よしみで、毎回天童が優勝するため、自身は準優勝だったそうです。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

五木寛之
五木寛之(いつき ひろゆき)は、日本の小説家・随筆家。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞を受賞。エッセイ『大河の一滴』など多数のベストセラーを生んだ人物です。

続きを読む


カズレーザー
カズレーザーは、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・メイプル超合金のボケ担当。クイズが得意で、多くのテレビ番組に出場。同じくクイズを得意とする芸人のロザン・宇治原史規とは良きライバル。

続きを読む


田中好子
田中好子(たなか よしこ)は、アイドル歌手でキャンディーズのメンバー、女優。愛称「スーちゃん」。キャンディーズ解散後は女優に転身しテレビや映画で活躍。2011年4月にガンで亡くなります。

続きを読む


小山茉美
小山茉美(こやま まみ)は、日本の声優、女優、ナレーター。『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻アラレの声優で一躍ブレイク。他に『あんみつ姫』『魔法のプリンセス ミンキーモモ』などが代表作。

続きを読む


室井佑月
室井佑月(むろい ゆづき)は、日本の小説家、随筆家、タレント。モデルなど様々な職に就いた後、小説新潮のコンテストに入選し文筆活動を開始。その後、テレビ番組やラジオ番組のコメンテーターとして数々の番組に出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin210)

西城秀樹
西城秀樹(さいじょう ひでき)は、日本の歌手、俳優。愛称は「ヒデキ」。1970年代にヒット曲を連発。郷ひろみ、野口五郎と共に「新御三家」と呼ばれます。代表曲はYMCAなど。

続きを読む


サム・ウォルトン
サム・ウォルトンはアメリカの実業家。世界最大の小売業者であるウォルマートの創業者です。大型店を中心とした田舎での出店。ドミナント方式をいち早く実施。

続きを読む


ダルビッシュ有
ダルビッシュ有(ダルビッシュ ゆう)は、大阪出身のプロ野球選手。高校時代から甲子園で活躍。北海道日本ハムファイターズ入りしその後テキサス・レンジャーズで活躍。2018年にカブスと6年契約。

続きを読む


関連記事 (タレント)

石坂浩二
石坂浩二(いしざか こうじ)は、日本の俳優・タレント・司会者など。NHK大河ドラマでは『天と地と』を皮切りに『元禄太平記』、『草燃える』と3作品で主演を務めた。

続きを読む


ベッキー
ベッキーは日本のタレント、女優、歌手。その明るいキャラクターを前面に押し出して、一気にお茶の間の人気者になります。しかし川谷絵音との不倫で芸能活動は一時休止。

続きを読む


勝俣州和
勝俣州和(かつまた くにかず)は、日本のお笑いタレント、俳優。元アイドルでCHACHAのメンバー。テレビ番組には年中、七分丈ズボンを履いて出演することで知られます。

続きを読む


具志堅用高
具志堅用高は、元プロボクサー、タレント。プロボクシング・ライトフライ級の世界王座を13度防衛。引退後はタレントとして活躍。「チョッチュネ」は具志堅の代名詞にもなっています。

続きを読む


有吉弘行とマツコ・デラック
有吉弘行はお笑いタレント。元・猿岩石のメンバー。2007年に毒舌芸人として人気を得ます。一方、マツコDXは女装タレント。トークスキル、特異なビジュアルでテレビ番組への出演を増やしています。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事