2,601 views

新選組「土方歳三」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 土方歳三

記事公開日:2016年02月19日
最終更新日:2017年12月09日

土方歳三
出典:wikipedia.org

土方 歳三(ひじかた としぞう)は、幕末期の幕臣、新選組副長。幕末期に新選組として京都の治安維持に努めました。

新選組隊士たちには「鬼の副長」と呼ばれ恐れられました。倒幕後の戊辰戦争では旧幕軍側指揮官の一人として各地を転戦。
戊辰戦争の最後の戦場になる箱館五稜郭防衛戦(現在の北海道函館)にて戦死。

このページでは土方 歳三の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 最後の幕臣「榎本武揚」の人生
→ 幕末の英雄「坂本龍馬」の人生
→ 維新の三傑「西郷隆盛」の人生

土方歳三の誕生日占い

生年月日:1835年5月31日

土方歳三の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin138です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 青い猿 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin123
絶対反対kin kin8

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin138の誕生日占いは、自分と人の世界の調和を重んじるタイプです。転機が新しいものを生み出す力。

新選組では常に規律を隊士に守らせ、規律を破った隊士には幹部の人間であろうと切腹を命じています。
そのため、新選組隊士の死亡原因第1位は切腹であったといわれている。「白い鏡」が出ているのですかね。

広告

土方歳三の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

現在の東京都日野市石田の農家の10人兄弟の末っ子として生まれます。
土方家は「お大尽(だいじん)」とよばれる多摩の豪農でした。

1859年に近藤勇と出会い、天然理心流に正式入門した。

新選組が発足し活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1862.5.31~ 27 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
1863.5.31~ 28 218 10 白い鏡 赤い月
1864.5.31~ 29 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1865.5.31~ 30 168 12 黄色い星 赤い地球
1866.5.31~ 31 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1863年2月、江戸の道場 試衛館の仲間とともに、将軍・徳川家茂警護の為の浪士組に応募し京都へ出る。
一緒に京都へ行ったのは近藤勇、土方歳三、沖田総司、井上源三郎、山南敬助、永倉新八、原田左之助、藤堂平助、斎藤一など、のちの新選組の中核をなすメンバーでした。

1863年に起きた八月十八日の政変後、壬生浪士組の活躍が認められ新選組が発足。
1864年の池田屋事件の活躍で新選組が有名になる。
以降、1867年の大政奉還まで京都で治安活動に努めます。

ウェブスペルの色が赤色の中盤から後半にかけて新選組で活躍します。
京都に出てから新選組が発足される2年間に黒Kinが表れています。

新選組が京都の治安で活躍するのは池田屋事件から大政奉還までのわずか3年ほどでした。
新選組の3~4人一組になって分隊を組織し治安に当たっていました。取り締まりや斬り込みの際に常に先頭に立つ人は日替わり交代の当番制で決めていたそうです。

大政奉還と戊辰戦争

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1867.5.31~ 32 118 1 白い鏡 白い鏡
1868.5.31~ 33 223 2 青い夜 白い風
1869.5.31~ 34 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
1870.5.31~ 35 173 4 赤い空歩く人 白い犬
1867年6月、幕臣に取り立てられる。しかし同年10月14日、徳川慶喜が将軍を辞し大政奉還。

1868年1月3日、鳥羽・伏見の戦いに始まる戊辰戦争が勃発

1868年 京都、江戸と転々と戦う

1868年8月 榎本武揚は品川沖から開陽丸を旗艦に8隻の軍艦を率いて江戸を脱出。
1868年10月に石巻市で土方歳三は合流し蝦夷地に渡った。

箱館・五稜郭を占領後、松前城(福山城)を陥落させ、江差を占領。
蝦夷共和国(えぞきょうわこく)が成立し、土方歳三は幹部として陸軍奉行並となる。

1869年5月11日、新政府軍の箱館総攻撃が開始される。
1869年6月20日、箱館一本木関門で銃弾を受け死去。享年35。

ウェブスペルの色が白色に変わったタイミングで大政奉還が起きます。
そのあと亡くなるまで戦いが続きました。

土方歳三のまとめ

新選組が発足し亡くなるまでたった9年間でしたがずっと戦いの人生でした。

個人Kin年表をみてみるとウェブスペルの色が赤の後半と白の前半しかありません。

赤色の黒Kinが出ているところで京都へ出て新選組が発足。
赤色の後半まで新選組として京都の治安に努める。
白色の切り替わりのタイミングで大政奉還。
白色の前半に戊辰戦争で各地を転々とし箱館で死去。

榎本軍が降伏したのは土方歳三が亡くなってから6日後のことでした。
この降伏で戊辰戦争は終了になりました。
蝦夷共和国の閣僚8人で戦死したのは土方歳三だけでした。

東京・日野の土方の実家に開館した土方歳三資料館にある歳三の愛刀・和泉守兼定は誰がいつ届けたのかは不明。
歳三が生前送った手紙に和泉守兼定の長さが書いているが、この長さとは異なります。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

横澤彪
横澤彪(よこざわ たけし)は、元フジテレビのプロデューサー。『笑っていいとも!』『オレたちひょうきん族』などを手掛け視聴率が低迷していたフジテレビに大きく貢献します。

続きを読む


蛭子能収
蛭子能収(えびす よしかず)は、日本の漫画家、イラストレーター、タレント。漫画家としてアンダーグラウンドで活動後に「笑っていいとも!」にレギュラー出演を機にテレビタレントとして活動します。

続きを読む


徳光和夫
徳光和夫(とくみつ かずお)は、フリーアナウンサー、タレント、司会者。1979年より日本テレビ『ズームイン!!朝!』の初代キャスターになり名物アナウンサーとなります。

続きを読む


加藤一二三
加藤一二三(かとう ひふみ)は将棋棋士。幅広い層から「ひふみん」の愛称で親しまれます。14歳7ヶ月で棋士になり、以降棋士として活躍。2017年6月に現役を引退、引退後はタレント活動も行っています。

続きを読む


高田純次
高田純次(たかだ じゅんじ)は、タレント、俳優。『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』にレギュラー出演しブレイク。『グロンサン』のCMの「5時から男」で「流行語部門・大衆賞」を受賞。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin138)

正力松太郎
正力松太郎(しょうりき まつたろう)は、日本の内務官僚、実業家、政治家。元読売新聞社社主。読売新聞社の経営者として、新聞部数拡大に成功した、読売中興の祖です。

続きを読む


関連記事 (歴史の人)

高杉晋作
高杉晋作(たかすぎ しんさく)は長州藩士。幕末に長州藩の尊王攘夷の志士として活躍しました。奇兵隊など諸隊を創設し、長州藩を倒幕に向けました。吉田松陰の弟子でもあります。

続きを読む


チャニング・ウィリアムズ
チャニング・ウィリアムズは、米国聖公会の宣教師。立教大学の創設者。日本各地に複数の教会や学校を設立するなど日本聖公会の発展に力を尽くした人物です。

続きを読む


糸川英夫
糸川英夫さんは日本の工学者。専門は航空工学、宇宙工学。ペンシルロケットの開発者であり「日本の宇宙開発・ロケット開発の父」と呼ばれます。

続きを読む


ヘレン・ケラー
ヘレン・ケラーは障害者の教育・福祉の発展に尽くしたアメリカ人です。2才の時に病気で目、耳、声の身体障害になります。その後アン・サリヴァンと出会い、しつけ・指文字・言葉を教わります。

続きを読む


島津久光
島津久光(しまず ひさみつ)は、江戸時代末期から明治時代初期にかけての日本の政治家。幕末の薩摩藩における事実上の最高権力者。玄孫(やしゃご)に平成天皇がいます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事