1,888 views

太陽にほえろ「石原裕次郎」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 石原裕次郎

記事公開日:2016年03月14日
最終更新日:2017年10月06日

石原裕次郎
出典:photozou.jp

石原裕次郎(いしはら ゆうじろう)は、俳優、石原軍団総帥、石原プロモーション元代表取締役社長(初代)兼会長。声優、歌手であり、司会者やモデルといったマルチタレント。

実業家・ヨットマンとしても活動していた。兄は政治家で作家の石原慎太郎。

このページでは石原裕次郎の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 「石原慎太郎」さん一家の誕生日占いと相性占いを診断
→ 「石原慎太郎」一家の誕生日占いと相性占いを診断
→ 昭和の歌姫「美空ひばり」の人生を見てみる
→ 探偵物語「松田優作」の人生を見てみる

石原裕次郎の誕生日占い

生年月日:1934年12月28日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin84です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 青い嵐 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin177
絶対反対kin kin214

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin84の誕生日占いは、コミュニケーションの中から自然に知識を吸収できるタイプです。困ったときは自分の欠点を見直すチャンスになる。

広告

石原裕次郎の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

兵庫県神戸市須磨区、北海道小樽市、神奈川県逗子市に育ちます。
慶應義塾大学在学中から、俳優を目指し東宝と大映、日活のオーディションを受けるも全て不合格でした。

幼年期から青年期

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1937.12.28~ 3 139 9 青い嵐 青い猿
1943.12.28~ 9 249 2 赤い月 黄色い星
1950.12.28~ 16 204 9 黄色の種 黄色い戦士
1951.12.28~ 17 49 10 赤い月 黄色い太陽
1952.12.28~ 18 154 11 白い魔法使い 黄色の種
1953.12.28~ 19 259 12 青い嵐 黄色い星

1937年 父の転勤に伴い北海道小樽へ転居
1943年 再び父の転勤に伴い、神奈川県逗子に転居
1950年 慶應義塾高校に入学
1951年 父が脳溢血で急死
1953年 慶応義塾大学法学部へ入学

ウェブスペルの色が青色と黄色のことでした。

北海道小樽で3歳から9歳に過ごした縁で「石原裕次郎記念館」が開設されたそうです。

映画スター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1955.12.28~ 21 209 1 赤い月 赤い月
1956.12.28~ 22 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
1957.12.28~ 23 159 3 青い嵐 赤い地球
1955年 兄の慎太郎が「太陽の季節」で芥川賞受賞。「太陽族」の流行語が生まれる
1956年 「太陽の季節」の映画化の端役で映画デビュー。「狂った果実」から本格的に映画活動。憧れの女優、北原三枝と運命的な出会いをする。
1957年 超多忙となり大学中退。映画主題歌「俺は待ってるぜ」が160万枚の大ヒット。映画「嵐を呼ぶ男」が空前の大ヒット

またたくまに昭和を代表する日本最高のスターの一人となった。

ウェブスペルの色が赤色の始めのことでした。

兄の石原慎太郎一家の相性診断は以前に行っています。

結婚、ミリオンセラー、石原プロ設立

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1960.12.28~ 26 214 6 白い魔法使い 赤い月
1961.12.28~ 27 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
1962.12.28~ 28 164 8 黄色の種 赤い地球
1960年 北原三枝と結婚
1961年 「銀座の恋の物語」が空前の大ヒットとなり270万枚の売り上げ
1962年 「赤いハンカチ」が発売と同時に大ヒット。240万枚の売り上げ
1963年 石原プロモーションを設立

ウェブスペルの色が赤色の半ばのことでした。

石原プロ倒産の危機

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1967.12.28~ 33 169 13 赤い月 赤い地球
1968.12.28~ 34 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1969.12.28~ 35 119 2 青い嵐 白い鏡
1970.12.28~ 36 224 3 黄色の種 白い風
1971.12.28~ 37 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1968年 「黒部の太陽」を公開。日本の映画で功業成績はトップ
1970年 「ある兵士の賭け」が興行的に失敗し石原プロモーションは倒産の危機
1971年 渡哲也が石原プロモーションに入社

ウェブスペルの色が白色に変わりました。

テレビドラマ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.12.28~ 38 174 5 白い魔法使い 白い犬
1976.12.28~ 42 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
1979.12.28~ 45 129 12 赤い月 白い鏡
1972年 「太陽にほえろ!」が放送開始。1986年11月まで全718回。日本テレビ系列で金曜日20時から1時間枠で放送
1976年 「大都会」シリーズが放送開始。1979年9月まで。日本テレビ系列で3シリーズ、週1回1時間枠で放送。
1979年 「西部警察」シリーズが放送開始。1984年10月まで。テレビ朝日系でで3シリーズ、週1回1時間枠で放送。

ウェブスペルの色が白色の半ば以降のことでした。

以前に鑑定を行った「松田優作」は1973年に太陽にほえろ!のジーパン刑事として出演しました。
渡哲也は石原プロ再建に貢献し、石原の下で副社長も兼務しました。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.12.28~ 48 184 2 黄色の種 青い夜
1983.12.28~ 49 29 3 赤い月 青い手
1985.12.28~ 51 239 5 青い嵐 青い鷲
1983年 舘ひろしが石原プロモーションに入社
1984年 「西部警察」放送終了。
1986年 7月17日に死去。11月に「太陽にほえろ!」放送終了

ウェブスペルの色が青色に変わりました。

石原裕次郎が亡くなった年の10月に渡哲也が石原プロの二代目社長に就任しました。

石原裕次郎のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

赤色の時に映画デビュー。結婚。石原プロ設立。またたくまに昭和を代表するスターになりました
白色の時に映画の興行失敗で倒産の危機。テレビで刑事ドラマの放送開始
青色の時の半ばに死去

主演映画が連続ヒットし昭和を代表するスターの一人でしたがケガや病気に苦しんだ一生でもありました。
裕次郎には子はいませんでした。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

香川照之
香川照之(かがわ てるゆき) は俳優、歌舞伎役者。俳優としてデビューしてから認知度を上げ2011年に歌舞伎俳優としても活躍します。

続きを読む


中村獅童
二代目 中村獅童(にだいめ なかむら しどう) は、歌舞伎役者、俳優・声優。2012年に映画『ピンポン』で準主役を射止めて以降多数の映画やドラマに出演。

続きを読む


久本雅美
久本雅美(ひさもと まさみ) は、日本のお笑いタレント、コメディエンヌ、司会者、女優。笑っていいとも!では17年半レギュラーを務めました。

続きを読む


宇多田ヒカル
宇多田ヒカル(うただ ヒカル)は、日本のシンガーソングライター、音楽家、歌手。デビュー曲がいきなり大ヒットとなり社会現象となります。

続きを読む


梅沢富美男
梅沢富美男(うめざわ とみお)は、日本の俳優、歌手、タレント。下町の玉三郎の異名を持ちます。歌手としては、1982年に『夢芝居』が大ヒット。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (俳優)

中村獅童
二代目 中村獅童(にだいめ なかむら しどう) は、歌舞伎役者、俳優・声優。2012年に映画『ピンポン』で準主役を射止めて以降多数の映画やドラマに出演。

続きを読む


松平健
松平健(まつだいら けん)は、俳優、歌手。『暴れん坊将軍』の主役徳川吉宗に抜擢され時代劇スターとして認知されます。大河ドラマでは常連俳優のひとりとなります。

続きを読む


香川照之
香川照之(かがわ てるゆき) は俳優、歌舞伎役者。俳優としてデビューしてから認知度を上げ2011年に歌舞伎俳優としても活躍します。

続きを読む


いかりや長介
いかりや 長介さんはザ・ドリフターズのリーダー。「8時だョ!全員集合」や「ドリフ大爆笑」で一世を風靡し、その後は俳優、タレントとして活躍しました。

続きを読む


佐藤浩市
佐藤浩市(さとう こういち)は俳優。大学在学中に俳優としてデビューします。演技力の高さから舞台への進出も期待されているが一貫して映像作品への出演を貫いています。

続きを読む


関連記事 (歌手)

マライア・キャリー
マライア・キャリーはアメリカのシンガーソングライター、音楽プロデューサー、女優。シングル18曲で全米1位を獲得は歴代2位の成績です。

続きを読む


梅沢富美男
梅沢富美男(うめざわ とみお)は、日本の俳優、歌手、タレント。下町の玉三郎の異名を持ちます。歌手としては、1982年に『夢芝居』が大ヒット。

続きを読む


浅香唯
浅香唯(あさか ゆい)は、歌手、タレント、女優。オーディションでグランプリを受賞し芸能界にデビューし、スケバン刑事シリーズでブレイク。トップアイドルとして活動します。

続きを読む


松崎しげる
松崎しげる(まつざき しげる)は、歌手、俳優、タレント。1970年代の後半に「愛のメモリー」が大ヒット。ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」でお茶の間に知れわたります。

続きを読む


中森明菜
中森明菜(なかもり あきな)は、日本の歌手、俳優。1980年代を代表する女性アイドル。スター誕生で合格し歌手としてデビュー。1980年代半ばまでヒットを飛ばし続けます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事