5,224 views

タレント・森尾由美の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 森尾由美

記事公開日:2019年08月13日
最終更新日:2023年10月30日

森尾由美
→ 画像検索はこちら

森尾由美(もりお ゆみ)は、日本の女優、声優、タレント。

アイドル歌手・女優としてデビュー。トレンディドラマに出演し人気を博します。
その後、『元気が出るテレビ』『はなまるマーケット』にレギュラー出演。
ドラマ『大好き!五つ子シリーズ』は代表作となった。

このページでは、森尾由美(もりお ゆみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

森尾由美(もりお ゆみ)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1966年6月8日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin121です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 白い鏡 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い地球
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin140
絶対反対kin kin251

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin121の誕生日占いは、思うがままに行動するタイプです。思いやり深い人が多いです。見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

広告

森尾由美(もりお ゆみ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京巣鴨生まれ埼玉県草加市育ち。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.6.8~ 15 136 6 黄色い戦士 青い猿
1982.6.8~ 16 241 7 赤い竜 青い鷲
1983.6.8~ 17 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
東京の私立中村高校に進学。
雑誌「seventeen」読者モデルに応募。この写真をみたスターダストプロモーションにスカウトされます。
1982年にドラマ「ねらわれた学園」で女優デビュー。
1983年に「お・ね・が・い」でアイドル歌手デビュー。クレアラシルのCMに出演し注目されます。

ウェブスペルの色が青色の半ばにスカウトされ女優・アイドル歌手としてデビュー。

森尾の歌手デビューの1983年は83年組と呼ばれます。同期にTHE GOOD-BYE松本明子などがいます。
アイドル歌手として10枚のシングルと5枚のアルバムを出しています。

学業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.6.8~ 18 191 9 青い猿 青い夜
1985.6.8~ 19 36 10 黄色い戦士 青い手
1986.6.8~ 20 141 11 赤い竜 青い猿
学業は高校2年の時より本格的に仕事を始めたため出席日数不足の為留年、3年生に進級出来ず計2回の留年。
明治大学付属中野高校定時制へ高校2年生で転校しその後卒業。計6年間の高校生活。
卒業時には学年2位の優秀な成績で、大学進学を勧められますが芸能活動に専念します。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に学年2位の優秀な成績で高校を卒業。

元気が出るテレビ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.6.8~ 21 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
1988.6.8~ 22 91 13 青い猿 青い嵐
1989.6.8~ 23 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
1987年にあだち充原作アニメ『陽あたり良好!』で岸本かすみの声優。
1988年にトレンディドラマ『君の瞳をタイホする!』に出演。以降、『キモチいい恋したい!』『デパート!夏物語』等のトレンディドラマに出演し人気を得ます。
1989年より『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』にレギュラー出演。1993年まで。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年より『元気が出るテレビ』にレギュラー出演。

おそく起きた朝は…

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.6.8~ 26 251 4 青い猿 黄色い星
1993.6.8~ 27 96 5 黄色い戦士 黄色い人
1994.6.8~ 28 201 6 赤い竜 黄色い戦士
1992年に一般男性と結婚。その後、2人の娘を出産。

1994年4月よりトークバラエティ番組『おそく起きた朝は…』に松居直美、磯野貴理子と共にメインとして出演。
その後、『おそく起きた昼は…』、『はやく起きた朝は…』と名前を変え2019年5月に25周年を迎えた長寿番組。

ウェブスペルの色が黄色の半ばより『おそく起きた朝は…』に出演。『はやく起きた朝は…』と名前を変え2019年5月に25周年を迎えます。

はなまるマーケット

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.6.8~ 30 151 8 青い猿 黄色の種
1997.6.8~ 31 256 9 黄色い戦士 黄色い星
1998.6.8~ 32 101 10 赤い竜 黄色い人
1996年より秋本治原作のアニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』で秋本麗子の声優を担当。
同年より生活情報番組『はなまるマーケット』にレギュラー出演。2004年まで。

ウェブスペルの色が黄色の後半より生活情報番組『はなまるマーケット』にレギュラー出演。

大好き!五つ子シリーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.6.8~ 33 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2000.6.8~ 34 51 12 青い猿 黄色い太陽
2001.6.8~ 35 156 13 黄色い戦士 黄色の種
1999年に『愛の劇場』のシリーズ『大好き!五つ子』に出演。
好評を博し2009年まで11シリーズ作られ森尾由美の代表作となった。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にドラマ『大好き!五つ子シリーズ』に出演。森尾由美の代表作となった。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.6.8~ 55 176 7 黄色い戦士 白い犬
2022.6.8~ 56 21 8 赤い竜 白い魔法使い
2023.6.8~ 57 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
森尾由美の現在は、ウェブスペルの色が白色の後半に当たります。
57才の時はKin126。感謝の気持ちがチャンスを運んでくる期待が持てる年です。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。

依存からの一人立ちへ。

森尾由美のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の半ばにスカウトされ女優・アイドル歌手としてデビュー。
青色の最期付近に学年2位の優秀な成績で高校を卒業。
黄色の始めの年より『元気が出るテレビ』にレギュラー出演。
黄色の半ばより『おそく起きた朝は…』に出演。『はやく起きた朝は…』と名前を変え2019年5月に25周年を迎えます。
黄色の後半より生活情報番組『はなまるマーケット』にレギュラー出演。
黄色の最後付近にドラマ『大好き!五つ子シリーズ』に出演。森尾由美の代表作となった。

2022年6月に長女に子が誕生。初孫となった。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

斉藤こず恵
斉藤こず恵(さいとう こずえ)は、日本の女優、声優、ブルース歌手。1974年の朝ドラ『鳩子の海』で主人公・鳩子の子供時代を演じ天才子役として一躍有名となった。シングル「山口さんちのツトム君」が大ヒット。

続きを読む


隂山英男
隂山英男(かげやま ひでお)は日本の教育者。反復学習で基礎学力向上を目指す「陰山メソッド」確立。岸本裕史が提唱した「百ます計算」を広めたことでも有名。

続きを読む


藤原美樹
藤原美樹(ふじわら みき)、日本の料理研究家。愛称は「みきママ」。著書を出版。テレビや雑誌でも活躍。YouTube「みきママChannel」は総再生回数1.1億回超え。実弟はNEWSの小山慶一郎。

続きを読む


池内万作
池内万作(いけうち まんさく)は、日本の俳優。父は伊丹十三、母は宮本信子。祖父は伊丹万作。大江健三郎は叔父。ロンドンで演技と作劇を学んだあと日本で俳優デビュー。『こちら本池上署』では刑事二課巡査部長役でレギュラー出演。

続きを読む


竹内海南江
竹内海南江(たけうち かなえ)は、日本のタレント・リポーター。「日立 世界・ふしぎ発見!」では30年余りにわたりミステリーハンターを担当。訪れた国は100を超える。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin121)

上岡龍太郎
上岡龍太郎(かみおか りゅうたろう)は、日本の元漫才師、タレント、司会者。2000年まで活躍した伝説の芸人。『探偵!ナイトスクープ』の初代局長。

続きを読む


足立梨花
足立梨花(あだち りか)は、日本のバラエティタレント、グラビアアイドル、女優。愛称は、あだっちぃー。ホリプロ所属。『第32回ホリプロタレントスカウトキャラバン』で応募総数5万1923人の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


伊勢谷友介
伊勢谷友介(いせや ゆうすけ)は、日本の俳優、映画監督、美術家、実業家。異母兄はデザイナーの山本寛斎。映画「あしたのジョー」「翔んで埼玉」、NHKドラマ「白洲次郎」「龍馬伝」などで活躍。

続きを読む


関連記事 (タレント)

マツコ・デラックス
マツコ・デラックスは、女装タレント、司会者。2010年ころからレギュラー番組が続々と開始され、ほぼ毎日テレビでみられるようになりました。

続きを読む


萩本欽一
萩本欽一は、コメディアン、タレント、司会者、ラジオパーソナリティー、演出家。1970年代から活躍。コント55号で人気に火がつき、その後ピンでコメディアンとして活躍しました。

続きを読む


WAHAHA本舗
WAHAHA本舗は、劇団兼芸能事務所。1984年6月に旗揚げし結成します。ここでは旗揚げに参加したメンバーの、佐藤正宏・柴田理恵・久本雅美の3名を対象にしています。

続きを読む


関連記事 (女優)

上野樹里
上野樹里(うえの じゅり)は、日本の女優。「クレアラシル」の3代目イメージガールのCMで芸能界デビュー。月9ドラマ『のだめカンタービレ』で野田恵を演じて脚光を浴びます。夫はTRICERATOPSの和田唱。

続きを読む


二階堂ふみ
二階堂ふみ(にかいどう ふみ)は、日本の女優。沖縄県那覇市出身。2020年度前期放送予定のNHK連続テレビ小説『エール』のヒロインオーディションで2,082人の中から選ばれヒロイン・関内音役を演じます。

続きを読む


吉岡里帆
吉岡里帆(よしおか りほ)は、日本の女優、グラビアアイドル。朝の連続テレビ小説『あさが来た』で「のぶちゃん」こと田村宜役を演じ一躍注目を集めます。2017年には「ブレイク女優ランキング」で第1位を獲得。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ