401 views

十七世名人を襲位・谷川浩司の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 谷川浩司

谷川浩司
出典:wikipedia.org

谷川浩司(たにがわ こうじ)は、現役の将棋棋士。十七世名人。

羽生善治とは現役棋士同士最多となる150局を超える戦い。タイトル通算獲得数(27期)は歴代5位。
藤井聡太に更新されるまで40年間の長きに亘って最年少名人獲得(当時21歳2か月)の記録保持者。

このページでは、谷川浩司(たにがわ こうじ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

谷川浩司(たにがわ こうじ)の誕生日占い

生年月日:1962年4月6日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin158です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 赤い地球 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い犬
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin103
絶対反対kin kin28

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin158の誕生日占いは、悩みと葛藤をバネに生きれるタイプです。前進したほうが良い。

広告

谷川浩司(たにがわ こうじ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

神戸市出身。実家は真宗高田派専修寺。
5つ年上の兄がいます。5才のころから将棋を指し始めます。

プロデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.4.6~ 11 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1975.4.6~ 13 223 2 青い夜 白い風
1976.4.6~ 14 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
1973年、小学5年の時に奨励会に通い始めます。
以降昇級・昇段を重ね1976年に四段に昇段して中2の時にプロデビュー。
加藤一二三以来、史上2人目の「中学生棋士」となった。

ウェブスペルの色が白色の前半に中2でプロデビュー。

初タイトル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.4.6~ 16 18 5 白い鏡 白い魔法使い
1982.4.6~ 20 178 9 白い鏡 白い犬
1983.4.6~ 21 23 10 青い夜 白い魔法使い
1978年度に若手の登竜門である若獅子戦で棋戦初優勝。
1982年にA級八段に昇段。
1983年に名人戦で加藤一二三に勝利し初タイトル獲得。九段に昇段。1984年も勝利し2期目。
最年少での名人の記録を更新。

ウェブスペルの色が白色の後半に初タイトルとなる名人を獲得。

4冠を達成

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.4.6~ 25 183 1 青い夜 青い夜
1988.4.6~ 26 28 2 黄色い星 青い手
1991.4.6~ 29 83 5 青い夜 青い嵐
1985年に名人戦3度目の防衛戦で敗退。同年、棋王位のタイトルを獲得。
1986年に棋王位の防衛戦で敗退。
1987年に棋王位、王位のタイトルを獲得。1987年以降1994年まで何らかのタイトルを保持。
1991年に棋聖、王位、竜王、王将の4冠を達成。

ウェブスペルの色が青色の半ばに棋聖、王位、竜王、王将の4冠を達成。

羽生世代との対決

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.4.6~ 30 188 6 黄色い星 青い夜
1993.4.6~ 31 33 7 赤い空歩く人 青い手
1994.4.6~ 32 138 8 白い鏡 青い猿
1992年以降はタイトル戦のほとんどは羽生世代との対決となった。
1992年の王将戦では村山聖に勝利。
1993年に王将タイトルだけ保持。
1994年に王将タイトルを防衛。羽生善治の7冠を阻止。

ウェブスペルの色が青色の半ばよりタイトル戦のほとんどは羽生世代との対決となった。

十七世名人の資格

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.4.6~ 33 243 9 青い夜 青い鷲
1996.4.6~ 34 88 10 黄色い星 青い嵐
1997.4.6~ 35 193 11 赤い空歩く人 青い夜
1995年に王将タイトルを羽生善治に奪われます。羽生善治は7冠を達成。
1996年に竜王タイトルを奪取。
1997年に名人タイトルを奪取し十七世名人の資格を得ます。

ウェブスペルの色が青色の最後付近に名人タイトルを奪取し十七世名人の資格を得ます

27期のタイトル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.4.6~ 40 198 3 白い鏡 黄色い戦士
2003.4.6~ 41 43 4 青い夜 黄色い太陽
2004.4.6~ 42 148 5 黄色い星 黄色の種
2002年には通算1000勝を達成。
2003年に王位と棋王のタイトルがいまのところ最後のタイトル。これまで27期のタイトル獲得。

ウェブスペルの色が黄色の前半に27期のタイトル獲得。

B級に降格

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.4.6~ 50 208 13 黄色い星 黄色い戦士
2013.4.6~ 51 53 1 赤い空歩く人 赤い空歩く人
2014.4.6~ 52 158 2 白い鏡 赤い地球
2012年に日本将棋連盟の会長となった。2017年まで。
2013年にB級1組へ降級。A級の連続在籍記録は32期で途絶えた。

ウェブスペルの色が赤色の初めの年にB級1組へ降級。

永世名人襲位

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.4.6~ 59 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
2022.4.6~ 60 218 10 白い鏡 赤い月
2023.4.6~ 61 63 11 青い夜 赤い空歩く人
2018年に公式戦通算1300勝を達成。
2020年にB級2組へ降級。
2022年に永世名人(十七世名人)を襲位。
2023年に藤井聡太が名人となり自身の持つ最年少名人記録が40年ぶりに更新されます。

ウェブスペルの色が赤色の後半に永世名人(十七世名人)を襲位。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2023.4.6~ 61 63 11 青い夜 赤い空歩く人
2024.4.6~ 62 168 12 黄色い星 赤い地球
2025.4.6~ 63 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
谷川浩司の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後付近に当たります。
61才の時はKin63。思いつきで行動しがちな年です。オリジナル性が高いです。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

初めをあいまいにすることで後で大きな不安が生じる。母性能力ある。人助けをしなさい。

谷川浩司(たにがわ こうじ)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の前半に中2でプロデビュー。
白色の後半に初タイトルとなる名人を獲得。
青色の半ばに棋聖、王位、竜王、王将の4冠を達成。以降タイトル戦のほとんどは羽生世代との対決となった。
青色の最後付近に名人タイトルを奪取し十七世名人の資格を得ます
黄色の前半に27期のタイトル獲得。
赤色の初めの年にB級1組へ降級。
赤色の後半に永世名人(十七世名人)を襲位。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

山田太一
山田太一(やまだ たいち)は、日本の脚本家、小説家。松竹で助監督を経てフリーに転身しテレビドラマの脚本に進出。『ふぞろいの林檎たち』など話題作を次々と生み出し、多くの賞を受賞。その後小説家としても地位を確立。

続きを読む


岩崎宏美
岩崎宏美(いわさき ひろみ)は、日本の歌手。『スター誕生!』で最優秀賞に輝きデビュー。『ロマンス』『聖母たちのララバイ』は売上80万枚を超える大ヒット。さだまさしを「生き神様」と敬うほどのファン。

続きを読む


楠見薫
楠見薫(くすみ かおる)は、日本の女優。劇団・遊気舎の看板女優として活動。退団後はテレビ番組・映画など幅広く活躍。朝ドラには『ブギウギ』で10作品に出演。「隠れ朝ドラ女王」の1人とされます。

続きを読む


椎名桔平
椎名桔平(しいな きっぺい)は、日本の俳優。元妻は女優の山本未來。映画『ヌードの夜』に同性愛者役で出演し注目を集めます。1990年代半ばよりテレビドラマに出演し知られる存在となった。

続きを読む


常田富士男
常田富士男(ときた ふじお)は、日本の俳優、声優。個性派の怪優として知られました。「まんが日本昔ばなし」の声優を市原悦子と2人で20年担当。歌手としてビートルズを題材としたレコードを発売。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin158)

由美かおる
由美かおる(ゆみ かおる)は日本の女優。長く人気時代劇『水戸黄門』に「かげろうお銀」役でレギュラー出演。番組の中で披露される入浴シーンは名物となった。

続きを読む


桂歌丸
桂歌丸(かつら うたまる)は、日本の落語家。『笑点』の放送開始から出演、およそ50年笑点のメンバーとして活躍。2006年より10年間は『笑点』の5代目司会者を務めました。

続きを読む


ウエンツ瑛士
ウエンツ瑛士(ウエンツ えいじ)は、日本のタレント、俳優。4才から芸能活動を開始。俳優業やバラエティ番組で活躍する一方、小池徹平と「WaT」で歌手活動も行っていました。

続きを読む


愛川欽也
愛川欽也(あいかわ きんや)は、日本の俳優・声優・タレント・司会者。愛称はキンキン。妻はタレントのうつみ宮土理。50年以上にわたってテレビ、ラジオ、映画で活躍した人物です。

続きを読む


松本人志
松本人志(まつもと ひとし)は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。奥さんは元お天気キャスターの伊原凛。

続きを読む


関連記事 (将棋棋士)

桐谷広人
桐谷広人(きりたに ひろと)は、日本の将棋棋士・投資家。日本のプロ棋士。棋士番号120。2007年に引退。株主優待を使いこなす個人株式投資家として有名になりマスメディアなどに頻繁に登場しました。

続きを読む


将棋
女流三強とは将棋界でかつて女流棋界を席巻した三人の女流棋士で林葉直子、中井広恵、清水市代の総称です。1982年度から1993年度まで全てのタイトルを独占するほどの強さでした。

続きを読む


渡辺明
渡辺明(わたなべ あきら)は、日本の将棋棋士。15才でプロデビュー。竜王位を弱冠20歳で獲得。2022年現在、永世竜王と永世棋王の2つの資格を有し、タイトル通算獲得数は歴代4位。

続きを読む


村山聖
村山聖(むらやま さとし)は、日本の将棋棋士、九段(追贈)。「羽生世代」と呼ばれる棋士の一人。29才の若さで癌で亡くなります。将棋漫画のモデルとして取り上げられます。

続きを読む


大山康晴
大山康晴(おおやま やすはる)は、日本の将棋棋士。戦後に活躍した将棋棋士。将棋タイトル獲得記録80期。羽生善治に超されたが現在も2位の記録。十五世名人・永世十段・永世王位・永世棋聖・永世王将と5つの永世称号を持ちます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ