4,451 views

星のフラメンコ・西郷輝彦の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 西郷輝彦

記事公開日:2022年04月07日
最終更新日:2024年05月07日

西郷輝彦
→ 画像検索はこちら

西郷輝彦(さいごう てるひこ)は、日本の歌手、俳優、タレント。

歌手としては、橋幸夫、舟木一夫と共に「御三家」と呼ばれ人気を博します。
時代劇にも進出し『江戸を斬る』で主演。後年は現代劇、映画やドラマにも数多く出演。

このページでは、西郷輝彦(さいごう てるひこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

西郷輝彦(さいごう てるひこ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1947年2月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin83です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 青い嵐 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い猿
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin178
絶対反対kin kin213

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin83の誕生日占いは、信じられる夢を前面に出したときに個性的な世界が開けるタイプです。困ったときは自分の欠点を見直すチャンスになる。

広告

西郷輝彦(さいごう てるひこ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

鹿児島県出身。本名は今川盛揮(いまがわ せいき)。
ジャズ好きの兄に影響され将来は歌手になりたいと思う一方、石原裕次郎小林旭に憧れ俳優にもなりたいと思います。

下済み時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1962.2.5~ 15 98 7 白い鏡 黄色い人
1963.2.5~ 16 203 8 青い夜 黄色い戦士
1962年に鹿児島商業高校を中退し大阪に移動。ボーイを行いながらジャズ喫茶のオーディションを受けますが落選。
審査員から声がかかりバンドボーイとなり、その後龍美プロに誘われ入社。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに高校を中退。大阪でバンドボーイとなり、その後龍美プロに誘われ入社。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1964.2.5~ 17 48 9 黄色い星 黄色い太陽
1965.2.5~ 18 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
1966.2.5~ 19 258 11 白い鏡 黄色い星
芸名は維新の三傑の一人の西郷隆盛にちなみます。
1964年に「君だけを」でデビュー。「十七才のこの胸に」もヒットし日本レコード大賞新人賞を獲得。「十七才のこの胸に」で映画デビュー。
1966年に「星のフラメンコ」が大ヒット。紅白歌合戦には1964年から連続10回出場。

同じ時期にデビューした橋幸夫、舟木一夫とともに「御三家」として人気を集めます。
歌手デビューした年に事務所が解散。誠和プロを設立。西郷は50%出資し社長業を兼ねます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に歌手デビュー。「星のフラメンコ」が大ヒット。

電撃結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1970.2.5~ 23 158 2 白い鏡 赤い地球
1971.2.5~ 24 3 3 青い夜 赤い竜
1972.2.5~ 25 108 4 黄色い星 赤い蛇
1970年代は「真夏のあらし」「情熱」「略奪」「愛したいなら今」など立て続けにヒット。
1971年に日生劇場でロングラン公演を大成功。

1972年に辺見マリと電撃結婚。二児(一男一女)に恵まれます。長女はタレントの辺見えみり
1973年にドラマ「どてらい男(ヤツ)」で主演。1977年までのロングランヒット。以降、歌手活動を縮小。

ウェブスペルの色が赤色の前半に辺見マリと電撃結婚。二児(一男一女)に恵まれます。

時代劇

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.2.5~ 28 163 7 青い夜 赤い地球
1976.2.5~ 29 8 8 黄色い星 赤い竜
1977.2.5~ 30 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
1975年より時代劇に進出。
テレビドラマ『江戸を斬る』で主演の遠山金四郎役。『江戸を斬る』2から6シリーズ1981年まで。
大河ドラマ『独眼竜政宗』で片倉景綱役、テレビドラマ『水戸黄門』で松平頼常役。時代劇俳優として名を馳せます。
また森繁久彌を師事。舞台に出演し森繁ファミリーの一員として活躍。

ウェブスペルの色が赤色の半ばより時代劇に進出。『江戸を斬る』で主演の遠山金四郎役。

離婚・再婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.2.5~ 34 13 13 赤い空歩く人 赤い竜
1983.2.5~ 36 223 2 青い夜 白い風
1990.2.5~ 43 178 9 白い鏡 白い犬
1981年に辺見マリと離婚。
1983年に「アップダウンクイズ」の3代目司会者を担当。
1990年に自分の事務所に勤務する19才年下の女性と再婚。その後、3児(三女)に恵まれます。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年に辺見マリと離婚。
白色の後半に19才年下の女性と再婚。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.2.5~ 64 43 4 青い夜 黄色い太陽
2013.2.5~ 66 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
2017.2.5~ 70 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2022.2.5~ 75 158 2 白い鏡 赤い地球
2011年に前立腺がんが判明し全摘手術。
2013年に辺見えみりに子が生まれ初孫が誕生。
2017年に前立腺がんが再発。2021年にステージ4、骨に転移。
オーストラリアで国内未承認の最先端治療を受ます。
2022年2月20日に亡くなりました。

ウェブスペルの色が赤色の始めころにガンのため亡くなります。

西郷輝彦(さいごう てるひこ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばに高校を中退。大阪でバンドボーイとなり、その後龍美プロに誘われ入社。
黄色の後半に歌手デビュー。「星のフラメンコ」が大ヒット。「御三家」と呼ばれ人気を博します。
赤色の前半に辺見マリと電撃結婚。二児(一男一女)に恵まれます。
赤色の半ばより時代劇に進出。『江戸を斬る』で主演の遠山金四郎役。
赤色の最後の年に辺見マリと離婚。
白色の後半に19才年下の女性と再婚。
2度目の赤色の始めころにガンのため亡くなります。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

段田安則
段田安則(だんた やすのり)は、日本の俳優。野田秀樹主宰の「夢の遊眠社」では解散まで主力俳優として活動。朝の連続テレビ小説『ふたりっ子』でヒロインの父・野田光一役を好演。以降も名バイプレイヤーとして活躍。

続きを読む


栗田貫一
栗田貫一(くりた かんいち)は、日本のタレント。ものまねタレントとして「ものまね四天王」の一人として活躍。1995年より山田康雄の後任の「ルパン三世」の声優を担当。

続きを読む


高橋洋子
高橋洋子(たかはし ようこ)は、日本の歌手。エヴァのOP曲「残酷な天使のテーゼ」や「魂のルフラン」が大ヒット。エヴァ放映終了後も高い人気と知名度を保ちます。

続きを読む


見上愛
見上愛(みかみ あい)は、日本の女優。学生時代に舞台にはまりワタナベエンターテイメントのスクールに通ったことがきっかけで女優デビュー。2024年の映画『不死身ラヴァーズ』で映画単独初主演。

続きを読む


木戸大聖
木戸大聖(きど たいせい)は、日本の俳優、タレント。子供向け教育番組『おとうさんといっしょ』にレギュラー出演し卒業。『世界・ふしぎ発見!』の企画でテレビ史上初めて北極点へ到達。『僕たちの校内放送』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin083)

ヴィルヘルム・レントゲン
ヴィルヘルム・レントゲンはドイツの物理学者。第1回ノーベル物理学賞を受賞者。X線を発見。透過性の高いX線の発見はただちにX線写真として医学に応用。

続きを読む


小出恵介
小出恵介(こいで けいすけ)は、日本の俳優。大学在学中にオーディション情報誌に写真が掲載され芸能界入り。代表作に『風が強く吹いている』『吉原裏同心』などあります。2017年に不祥事で芸能活動を休止したが2020年に芸能活動を再開。

続きを読む


杉田かおる
杉田かおる(すぎた かおる)は、日本の女優(元・子役)、タレント。子役時代は天才子役と呼ばれます。その後、父の連帯保証人で借金を背負いどん底に陥りますが、バラエティ番組に進出し毒舌キャラでブレイク。

続きを読む


関連記事 (俳優)

えなりかずき
えなりかずきは、日本の俳優・タレント。3才の頃から子役としてデビュー。『渡る世間は鬼ばかり』での演技で「橋田ファミリー」の主要メンバーと認知されブレイクします。

続きを読む


藤竜也
藤竜也(ふじ たつや)は、日本の俳優。スカウトを受け日活に入社しデビュー。映画『愛のコリーダ』で『第1回報知映画賞』主演男優賞を受賞。その後もアクションや現代劇を中心にテレビドラマ・映画で活躍。

続きを読む


渡辺裕之
渡辺裕之(わたなべ ひろゆき)は、日本の俳優。妻は女優の原日出子。リポビタンDのCMに抜擢。「ファイトー!」「イッパーツ!」のキャッチで人気を博します。日本の主要特撮シリーズに多く出演したことで知られます。

続きを読む


関連記事 (歌手)

葛城ユキ
葛城ユキ(かつらぎ ユキ)は、日本の歌手。独特なハスキーボイスの持ち味。代表曲の「ボヘミアン」は広く知られます。テレビ番組収録中に大ケガを負い治療に専念。その後、驚異的に回復。

続きを読む


長渕剛
長渕剛(ながぶち つよし)は、日本のシンガーソングライター・俳優・詩人・画家。1977年の歌手デビュー以来、トータル売り上げで2000万枚を突破。俳優としてテレビドラマや映画にも出演。妻は志保美悦子。

続きを読む


夏川りみ
夏川りみ(なつかわ りみ)は、日本の歌手。星美里としてデビューするがヒット曲に恵まれず引退。その後、夏川りみで再デビュー。BEGINのカバー曲「涙そうそう」は累計売上は120万枚突破し一躍有名になります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ