5,352 views

こじまだよっ・児嶋一哉の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 児嶋一哉

記事公開日:2021年02月24日
最終更新日:2023年11月21日

児嶋一哉
→ 画像検索はこちら

児嶋一哉(こじま かずや)は、日本のお笑いタレント、俳優、プロ雀士。

お笑いコンビ・アンジャッシュのボケ担当。イジられキャラとしてソロとしても活躍。

このページでは、児嶋一哉(こじま かずや)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ アンジャッシュの誕生日占いと相性占いを診断

児嶋一哉(こじま かずや)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1972年7月16日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin9です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 赤い竜 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い蛇
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin252
絶対反対kin kin139

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

ひとことでいえばKin9の誕生日占いは、清らかな流れのような直感を働かせることのできるタイプです。偶然の出会いを生かすことで日常が新鮮になります。

広告

児嶋一哉(こじま かずや)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都八王子市出身。
小学校時代は八王子のサッカークラブでキャプテン。中学では陸上部に所属。

スクールJCA

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.7.16~ 18 79 1 青い嵐 青い嵐
1991.7.16~ 19 184 2 黄色の種 青い夜
1992.7.16~ 20 29 3 赤い月 青い手
高校を卒業しお笑いの道を目指しますが当時はお笑い養成所などの施設が無く、中学の先輩であるヒロミの弟子入りを考えますが断られます。
ヒロミの所属していたことのあるプロダクション人力舎がスクールJCAを開校することを知り1992年に一期生として入学。
JCAでは相方が見つからず1992年にピン芸人としてデビュー。

ウェブスペルの色が青色の始めころにスクールJCAに入学しピン芸人としてデビュー。

アンジャッシュ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.7.16~ 21 134 4 白い魔法使い 青い猿
1994.7.16~ 22 239 5 青い嵐 青い鷲
1995.7.16~ 23 84 6 黄色の種 青い嵐
とんねるずなどのいわゆる『同級生コンビ』に憧れ、相方を探しますが断られ5人目にスクールJCA二期生で高校時代の同級生の渡部健からOKをもらいます。
1993年にお笑いコンビ・アンジャッシュを結成。
結成当初は児嶋が大リーダーで全部ネタを書いていましたが、半年で渡部にリーダー交代。

ウェブスペルの色が青色の前半に渡部健とアンジャッシュを結成。

爆笑オンエアバトル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.7.16~ 27 244 10 黄色の種 青い鷲
2000.7.16~ 28 89 11 赤い月 青い嵐
2003.7.16~ 31 144 1 黄色の種 黄色の種
1999年から『爆笑オンエアバトル』では常連出演者。
2003年に『爆笑オンエアバトル』の第5回チャンピオンとなった。
しかしオンバトに出演していた時期は他の番組への出演はなく借金は膨らみ解散も考えたほどでした。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に『爆笑オンエアバトル』の第5回チャンピオンとなった。

白黒アンジャッシュ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.7.16~ 31 144 1 黄色の種 黄色の種
2004.7.16~ 32 249 2 赤い月 黄色い星
2005.7.16~ 33 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2003年から『エンタの神様』に出演し知名度がアップ。
2004年からバラエティ番組『白黒アンジャッシュ』がスタート。アンジャッシュにとって初の冠番組となった。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに『白黒アンジャッシュ』がスタート。初の冠番組。

俳優業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.7.16~ 35 44 5 黄色の種 黄色い太陽
2008.7.16~ 36 149 6 赤い月 黄色の種
2009.7.16~ 37 254 7 白い魔法使い 黄色い星
2007年に相方の渡部がJ-WAVEの帯番組「PLATOn」のナビゲーターを単独で担当。
一方、児島は2008年の映画『トウキョウソナタ』に出演。高く評価され俳優として活動も増えていきます。
同年より渡部の影響でヨガを始めます。
2009年に『白黒アンジャッシュ』で「コジの乱」と改名したが2010年に戻します。

ウェブスペルの色が黄色の半ばより俳優としての活動も増えていきます。

イジられキャラ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.7.16~ 39 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2012.7.16~ 40 49 10 赤い月 黄色い太陽
2013.7.16~ 41 154 11 白い魔法使い 黄色の種
2010年ころに相方の渡部とケンカしてからコンビ仲は悪くなります。
2011年からイジられ芸やキレ芸に注目が集まりソロとしても活躍。
同年、15年交際していた元タレントの坪井志津香と結婚。
2013年に『Girls TV! feat.SUPER☆GiRLS』にてMCを担当。児島にとって初の単独MC。2015年まで。

ウェブスペルの色が黄色の後半よりイジられキャラとしてソロとしても活躍。坪井志津香と結婚。

相方の不祥事

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.7.16~ 46 159 3 青い嵐 赤い地球
2019.7.16~ 47 4 4 黄色の種 赤い竜
2020.7.16~ 48 109 5 赤い月 赤い蛇
2021.7.16~ 49 214 6 白い魔法使い 赤い月
2017年に渡部健と女優・佐々木希が結婚。
2020年に渡部健が複数の女性と不倫のスキャンダルで番組出演の全面自粛。
同年、YouTubeチャンネル「児嶋だよ!」を開設。
2022年2月に渡部建は活動を再開。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに相方の渡部健が不祥事で全面自粛。その後、再開。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2022.7.16~ 50 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
2023.7.16~ 51 164 8 黄色の種 赤い地球
2024.7.16~ 52 9 9 赤い月 赤い竜
児嶋一哉の現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
51才の時はKin164。人それぞれの考え方や調和を重んじる年です。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。

外に向かうより内側を安定。

児嶋一哉(こじま かずや)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の始めころにスクールJCAに入学しピン芸人としてデビュー。
青色の前半に渡部健とアンジャッシュを結成。
黄色の始めの年に『爆笑オンエアバトル』の第5回チャンピオンとなった。
黄色の始めころに『白黒アンジャッシュ』がスタート。初の冠番組。
黄色の半ばより俳優としての活動も増えていきます。
黄色の後半よりイジられキャラとしてソロとしても活躍。坪井志津香と結婚。
赤色の半ばに相方の渡部健が不祥事で全面自粛。その後、再開。

プロ雀士の資格を持っています。『THEわれめDEポン』に19回出場し8回優勝。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小金沢昇司
小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)は、日本の演歌歌手。北島三郎に弟子入り。付き人として下積み生活後にデビュー。テレビCM「フィニッシュコーワ」でブレイク。一躍全国で知られます。その後、北島音楽事務所から「暖簾分け」の形で独立。

続きを読む


鈴鹿央士
鈴鹿央士(すずか おうじ)は、日本の俳優、モデル。女優の広瀬すずの目に留まりスカウトされます。『MEN'S NON-NO』オーディションでグランプリを獲得。『蜜蜂と遠雷』で映画初出演。連続ドラマ『silent』に出演。

続きを読む


デーモン閣下
デーモン閣下(デーモンかっか)は、日本のミュージシャン、マルチタレント。バンド『聖飢魔II』のボーカリスト。「蝋人形の館」の大ヒットで一躍有名となった。解散後は音楽番組以外のバラエティ番組などにも積極的に出演。好角家としても知られています。

続きを読む


TARAKO
TARAKO(たらこ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『ちびまる子ちゃん』でまる子の声優で有名。知名度を上げバラエティ番組の司会としても活動。ナレーションの仕事も数多くこなします。過去にシンガーソングライターとしても活動。

続きを読む


宇良和輝
宇良和輝(うら かずき)は、日本の大相撲力士。珍しい決まり手を使うこともある技巧派力士。愛称は21世紀版技のデパート。幕内経験後に怪我の長期休場により西序二段106枚目まで降格。その後再入幕。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin009)

竹中平蔵
竹中平蔵(たけなか へいぞう)は、日本の実業家、政治家、経済学者。小泉内閣では経済財政政策担当大臣、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣、総務大臣などを歴任。参院選では自民党比例区からトップ当選。2年後に参議院議員を辞職し政界を引退。

続きを読む


徳川秀忠
徳川秀忠(とくがわ ひでただ)は江戸幕府の第2代征夷大将軍。徳川家康の三男。継室は浅井長政の三女・ 江(ごう)。家康の亡くなった後、大名統制を強化。徳川幕府の礎を築きます。

続きを読む


千葉真一
千葉真一(ちば しんいち)は、日本の俳優。日本を代表する映画スター。海外では「サニーちば」の名で知られています。スタントマン育成のため作ったジャパンアクションクラブの創設者でもあります。

続きを読む


中曽根康弘
中曽根康弘(なかそね やすひろ)は、日本の政治家。第71,72,73代内閣総理大臣。在任中に国鉄・電電公社・日本専売公社民営化を実現。プラザ合意により円高を容認。2018年には満100歳を迎えた。

続きを読む


桑田佳祐
桑田佳祐(くわた けいすけ)は、日本の男性歌手。サザンオールスターズのボーカルとしてメジャーデビュー。その後、ソロとしてもデビュー。「波乗りジョニー」「白い恋人達」がミリオンヒット。音楽活動を通して社会的貢献も行っています。

続きを読む


関連記事 (タレント)

音尾琢真
音尾琢真(おとお たくま)は、日本の俳優、タレント。演劇ユニット・TEAM NACSに所属。北海道のローカルタレントとして活動。その後東京に進出。以降、テレビドラマ・映画・舞台などに多数出演。妻は女優の春日井静奈。

続きを読む


由紀さおり
由紀さおり(ゆき さおり)は、日本の歌手、タレント。「夜明けのスキャット」はミリオンセラー。いかりや長介の薫陶を受けコメディエンヌとして開花。女優・司会者としてマルチに活動。童謡ブームの火付け役。

続きを読む


柴田理恵
柴田理恵(しばた りえ)は、日本の女優、お笑いタレント。WAHAHA本舗の旗揚げに参加。『今夜は最高!』にレギュラー出演をきっかけにバラエティ番組にも進出。『笑っていいとも!』では10年以上に渡りレギュラー出演。

続きを読む


桜塚やっくん
桜塚やっくん(さくらづか やっくん)は、日本の男性お笑いタレント。お笑いコンビ「あばれヌンチャク」で活動後にピン芸人に転身。「スケバン恐子」のネタで『エンタの神様』に出演し人気に火がつきます。37才の時に交通事故で亡くなりました。

続きを読む


渡辺直美
渡辺直美(わたなべ なおみ)は、日本の女性歌手、ピン芸人、お笑いタレント、女優。デビュー当初、ビヨンセのダンスのモノマネで「和製ビヨンセ」と呼ばれていました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ